グルメ

きっとベトナムに恋をする。本場の味そのまま、薬院界隈に佇むベトナム料理店

2016年05月02日 08:00

窓を開け放ち、5月の風に吹かれて食べるベトナム料理。地ビールをグビっと仰げば、心はもうベトナムにトリップ!

こんな気持ちになるもの「ngon ngon」が本場そのままの味を届けてくれるから。といっても、身構えなくて大丈夫。米と魚が好きなベトナム人の料理は、エキゾチックでいて日本人の舌に馴染みやすい。


“現地さながら”の秘密のひとつは、ベトナムの大鍋(写真C)。日本では入手困難なこの道具を使うことで、ベトナム風お好み焼きの「バインセオ」が薄く大きく香ばしく焼きあがる。餃子の羽好きなら、この焼き目に興奮しないわけがない。

店主の森山さんは年に1回はベトナムへおもむき、新しいメニューをチェックしつつ、仕入れもしてくる。前回の渡航は今年の3月末。現地の”今”を感じる食材や話題にありつけそうだ。

ここで本物の味に惚れ込んだなら、ベトナム文化に触れたくなるのも必然。旅の情報も森山さんが頼りになる。


店名の「ngon」は「おいしい」という意味。ベトナムに4年半暮らした森山さんが2008年にOPENさせた。店舗やカルチャースクール、大学の市民講座で料理教室も開催。ベトナムとのパートナーシップを深めるための現地アテンドや、ベトナム料理の商品開発でも力強い味方になってくれる。

今回の情報が掲載されている天神マガジン「ep.」はこちらでゲットして ≫
http://tenjinsite.jp/ep/ 

プレイス情報PLACE

ngon ngon(ベトナムカフェレストラン ゴンゴン)

住所 福岡市中央区平尾1丁目12-28
TEL 092-403-6689
営業時間 12:00~14:30、17:30~23:00(OS22:00)
定休日 月曜
URL http://blog.goo.ne.jp/ngonngon-fukuoka
PAGE TOP