ショッピング | ファッション

what’s up Tenjin?3月の天神にワクワクしたい!(1)

2016年03月21日 18:00

●有田がまるごと、三越へ!
今年で磁器誕生400年を迎える有田焼。その“歴史と今”を伝える大展覧会が、3月9日(水)から14日(月)に福岡三越で開催される。会場には有田を代表する名匠の作品が並ぶほか、有田焼の工房の再現やカフェも登場し、まるで有田のまちが移ってきたかのよう。江戸時代の作品を元に誕生した「おてしょ皿」の販売など、有田焼初心者にもうれしいコンテンツが満載。

江戸時代の小皿の形を再現し、約20の窯元の作家がそれぞれの作風で絵付けを施した「おてしょ皿」は1個918円〜。各窯が個性を生かした「スクエアプレート」(A)も販売。1,296円〜。

【福岡三越9F三越ギャラリー】
●住所:福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越 1F
●電話:092-724-3111(代)




●手元にスマートな個性を
新生活を前に準備したいもの。そのリストの筆頭に上るのが時計だろう。実用的でありながら、身につける人の個性も表現してくれるアイテムだけに、ちょっとこだわりを持って選びたい。その候補のひとつに、スイス製ムーブメントを使用した〈Gc〉の時計を。スポーティで洗練されたムードを持ち合わせ、只今世界で人気急上昇中。機能性の高さはぜひ店頭でチェックしてみて。

メンズ、レディスともにベルトはファインセラミック。20〜30代に絶大な人気を誇っている。メンズ〈XXL Ceramic〉101,520円、レディス〈Mini Chic Collection〉69,120円。

【岩田時計店】
●住所:福岡市中央区天神1-11-11 天神コアB1F
●電話:092-741-0045



今回の情報が掲載されている天神マガジン「ep.」はこちらでゲットして ≫
http://tenjinsite.jp/ep/

PAGE TOP