グルメ

勢いやまぬ日本酒ブーム。人気のはしご酒イベントもさらに拡大し、屋外で開催!

2016年02月16日 15:00 by 木下 貴子

各地で日本酒イベントが開催されたり、日本酒に力を置く店が増えたり。そんな勢いもあって日本酒の魅力に開眼する人が増え続けている昨今。こちらのイベント『SAKE HOPPING HAKATA』も、福岡での日本酒ブームの立役者の一つと言えるでしょう。3年前からはじまった、福岡の日本酒をこよなく愛するお店と日本酒の蔵元がタッグを組んで企画した日本酒イベントです。

今年は、全国から12の酒蔵が集まります。各酒蔵と地元の飲食店がペアを組んでブースを構え、酒蔵オススメの日本酒と、それに合う酒肴を提供していきます。日本酒に合う和食はもちろん、ほかにも肉料理やイタリアンの店などの出店もあり、新たなる日本酒と食のマリアージュが楽しめそうです。去年よりも参加店舗・酒蔵が増え、さらに今年は、長崎と岡山の地酒バーも参加。そこに、おなじみのミツル醤油醸造元という顔ぶれ。

規模の拡大にあわせ、今年はついに屋外での開催が決定!(雨天決行) 屋外での開催は、立ち寄りやすさもぐんとまし、より多くの方が参加出来ます。「もっともっと多くの人に日本酒を楽しんでいただきたい」と、主催者の一人「なかむた」店主・中牟田さん。今回入場料をぐっと下げたのもその気持ちから。入場料(チケット)と引き換えにもらうグラスを片手に、いざはしご酒!お酒や酒肴は300円から用意されるので、いろんなお酒と料理が存分に楽しめます。


〜参加店舗×参加酒蔵〜
醸造酒場 アジート×天心(福岡)
膾炙×玉櫻(島根)
かんすけ×扶桑鶴(島根)
木乃芽×基峰鶴(佐賀)
恵比寿 九じら×天穏(島根)
小料理屋 ぐりこ×丹澤山(神奈川)
居食家 KOTOBUKI×松の司(滋賀)
酒場 おっとん×竹泉(兵庫)
旬彩 じぱんぐ×杜の蔵(福岡)
捏製作所×十旭日(島根)
食と酒 なかむた×旭菊(福岡)
吟醸酒肆ネッスンドルマ×日置桜(鳥取)
PONSHU BAR 雪駄(長崎地酒バー)
日本酒バル 解放区 kai-fork(岡山地酒バー)
ミツル醤油醸造元

【SAKE HOPPING HAKATA】
●期間: 2016年4月10日(日)
●時間:11:00〜17:00
●会場:電気ビル共創館(中央区渡辺通2-1-82)、サンセルコ前広場(中央区渡辺通1-1-1)
●料金:入場料500円(前売券)、800円(当日券)
●お問い合わせ:食と酒 なかむた(電話:092-522-8323)
●公式URL:http://www.9syu.atcomweb.jp/
●前売チケットは各参加店舗(上記)にて販売中



【1】【2】昨年のイベントの様子。昨年の入場者数は1,100人。「今年は2,000人を目指します」と中牟田さん。日本酒ファン、これからもどんどん増えそうです

取材・文:木下 貴子
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP