イベント | 舞台

ダンス?演劇?大植真太郎×森山未來×平原慎太郎が舞台上で魅せる!笑わせる!話題の舞台『談ス』がいよいよ福岡に!

※このイベントは2016年3月26日(土)をもって終了しました。

2015年12月17日 18:00 by 筒井あや

世界で活躍するバレエダンサーの大植真太郎、子供の頃からダンスを身に付け、テレビや映画、舞台で引く手あまたの俳優・森山未來、コンテンポラリーダンスを中心に国内外で高い評価を得る平原慎太郎の、バックボーンが全く違う3人が集まった。
創り出したのは、言葉を使い、身体を使い、魅せる、笑わせる。こんな舞台がこれまでにあっただろうか?『談ス』と題したのは、ただのダンス公演ではないから。

昨年9月・東京青山円形劇場で上演されたとたんに、話題をさらった作品がいよいよ福岡に登場です!

この形容しがたい表現を彼らは・・・

=====
この作品にはどんな慣用句さえも当てはまらない。じゃあフォントを変えれば…
ゴシック体? 明朝体? ヒラギノ角ゴ(中略)、、、
飽きもせずその身をよじって句読点を探し続けてもまだイキつかない。

躍動するカタマリ、

寝ても覚めても水と酸素と体とチョーク。
踊るなら止まるな、止まるならこの指止まれ!
談スという作品に三人が寒い5月のストックホルムに集まった。
それから数ヶ月の間はあっちこっちでリハーサル。
公園、ダンススタジオ、空き地にコンクリートな地下室で、ああでもないこうでもないと、、
唸りながら2014年9月に青山円形劇場にて初演。
今回は客と真っ向から向き合う形でダンスという得体の知れないものを投げ込みます。

=====

言葉で説明するのは、どうにも難しい。
こればかりは、自身で体験して欲しい作品です!!
見逃すと、後悔しますよ〜!!

公演は2016年3月26日(土)アクロス福岡 イベントホールにて。
チケットは12月19日(土)発売! 




【1】【2】©matron
【3】写真左から、大植真太郎(©KoenBroos)、森山未來、平原慎太郎(©saki matsumura)

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

『談ス』EVENT

期間 2016年3月26日(土)
時間 15:30
料金 全席指定-6,000円

U-20-2,000円(20歳以下対象・当日要写真付身分証提示)
チケット発売日 2015年12月19日
主催者URL http://www.kyodo-west.co.jp
●会場:アクロス福岡 イベントホール

※2歳以下入場不可
お問い合わせ キョードー西日本(TEL:092-714-0159)

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP