グルメ

みやざきの誇る地頭鶏の魅力を、余すことなく

2015年12月11日 10:00 by 木下 貴子

清涼な空気と大地の中、手間暇と愛情をかけられてすくすく育てられた「みやざき地頭鶏」。やわらかさの中にも適度な歯ごたえを感じる弾力ある肉質、噛めばうまみが押し寄せる…宮崎県がみやざきブランドとして普及・振興に力を注ぐのも納得のブラント鶏です。この「みやざき地頭鶏」の専門店が11月20日、大名にオープンしました。

宮崎から毎日仕入れる「みやざき地頭鶏」は新鮮そのもの。1羽単位でまるごと仕入れ、いろんな調理方法で、さまざまに味わせてくれます。中でもイチオシは、リピート率90%以上という名物「じとっこ炭火焼」。刺身でもいただけるほど新鮮な地頭鶏のモモ肉を炭火で豪快に焼き上げますが、中の部分はレア状態! 外側の香ばしい炭の風味に続き、ジュワ〜っと肉の甘味が訪れます。

ほかにも、鮮度抜群だからこそ提供できる鶏刺し、ユッケやタタキ、唐揚げやチキン南蛮、とり皮チップス、さらに地頭鶏のスープで炊くモツ鍋などもあったりと、まさに地頭鶏を余すことなく使って、様々な鶏料理を提供。また、肉巻き串、野菜料理、箸休めとしての料理、〆のご飯、デザートなど他のメニューも充実しています。専門店ならではのこだわり料理がいただけるだけでなく、いろんな料理まで楽しめる。様々なシーンで活用できそうです。


【1】宮崎の契約生産農家から直接仕入れる稀少な「みやざき地頭鶏」。まずは「じとっこ炭火焼」でその旨味をご堪能あれ。小150g・2人前1,280円、中250g・3〜4人前1,980円、大350g・4〜5人前2,580円
【2】福岡にないような居酒屋をイメージしてデザインされた店内は、黒を基調にしたスタイリッシュで、大人な雰囲気の空間。カウンター席、テーブル席、それにテラス席があります。オススメは、調理のライヴ感も味わえるカウンター席

取材・文:木下 貴子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

みやざき地頭鳥 専門 鳥乃炭家

住所 福岡市中央区大名1丁目8−25
TEL 092-406-8350
営業時間 17:00〜翌1:00
定休日 なし
PAGE TOP