音楽

福岡のCDショップ発!激オシアーティストは「荒川ケンタウロス」

2015年11月18日 15:00

音楽の発信源はCDショップ!といった原点回帰のもと、福岡の音楽シーンを元気にする競合店の垣根を越えてタッグを組むボーダレス企画「よか音(ね)」。

2015年11月の激オシタイトルは荒川ケンタウロスの1stアルバム「時をかける少年」。
ときにはノスタルジックに寄り添いながら、ときには前衛的に突き放すように、日常を切り取る。彼らの楽曲は日常を取り扱っているからこそ、メロディが、歌詞が、リスナーの心に染み入り、突き刺さるのだ。電車に揺られているとき、公園を横切るとき、街角を歩いているとき、そんな私たちの何気ない情景を彼らの曲は彩ってくれるだろう。流行やシーンに左右されない不変の価値を持ったアーティストだ。

COCP-39341 ¥3,240(3,000+税)

LOVE FM(周波数76.1MHz)(http://lovefm.co.jp/)の毎週日曜日
12:00〜15:00『REQUEST on DEMAND』内にて、12:20〜「meet the よか音」放送中!

〔よか音Twitter ID[@fukuoka_yokane]〕
http://www.twitter.com/fukuoka_yokane

CDショップの垣根を越えて「荒川ケンタウロス」をプッシュする「よか音」店舗からの熱きコメントをチェック!!!

●ミュージックプラザインドウ 中野 雅
何よりも個性を求められるこの時代だからこそ、彼らが生み出す素直で温かな楽曲が胸
を打つ。「良い曲」が聴きたい人にはうってつけのアルバムです。十曲、こんなにも多彩なのに一つ残らず良い! 全部です、全部。正直ここじゃスペースが足りない位誉めちぎりたい。大袈裟のようだが好きになっちゃったから仕方ない。

●新星堂キャナルシティ博多店 小島礼
ヴォーカルの優しい声とシンプルでストレートなメロディで綴られる一枚。このアルバムタイトル通り、時代を越えて愛されるバンドとなるでしょう!!

●タワーレコード福岡パルコ店 具嶋美保子
何度聴いても、色あせないグッドメロディ”荒ケン”サウンド。メジャー1stアルバムとなる今作は透明感ある美しい歌声とノスタルジックな世界観が絶妙すぎるっ!! 幅広いジャンルを取り入れたアレンジながらその中心にあるのはやはり歌心。

●タワーレコード久留米店 古賀 元基
「ムーミン」好きにはタイトルと歌詞に思わずニヤリとしてしまうリード曲「ティーティーウー」。あの暖かい名シーンの情景が蘇ってくるような宝珠のような楽曲。是非、ムーミン好きにも聴いていただきたい!!

●新星堂 小倉駅アミュプラザ店 松尾 美幸
聴いてすぐに「せつなさ」を感じるコード進行にココロが"きゅっ"となります。耳に寄り添い、そっとささやくように貴方に語りかけます。"きゅっ"となったココロが次第にほどけて、このCDを聞き終わる頃にはたくさんのやさしいモノでココロがいっぱいになります。今からまた年を経た時にまた聴きたい、と思えるアーティストです。


「よか音」参加店舗の以下15箇所でアルバムの試聴ができます。
■タワーレコード福岡パルコ店
■タワーレコードアミュプラザ博多店
■タワーレコード久留米店
■タワーレコード香椎浜店
■TSUTAYA BOOK STORE TENJIN
■TSUTAYA AV クラブ筑紫野店
■TSUTAYA天神駅前福岡ビル店
■新星堂キャナルシティ博多店
■新星堂小倉駅アミュプラザ
■フタバ図書サウンドTERA福岡東店
■ミュージックプラザインドウ
■蔦屋書店コマーシャルモール博多
■蔦屋書店イオンモール筑紫野
■HMVイオンモール福津
■HMVイオンモール直方

PAGE TOP