グルメ

シンプルな中にセンスが光る、居心地抜群のお茶カフェ

2015年11月06日 10:00 by 木下 貴子

福岡を拠点に全国展開する人気アパレルの「PICCIN」。その浄水通り店が先日大幅リニューアルを遂げ、2階がカフェ『té piccin』として生まれ変わりました。フロア全体を使った店内は広々。薬院大通りを上から望む眺めのいいカウンター席、ゆったり過ごせるテーブル席、ソファ席が設けられています。

中国工芸茶、フレーバーティー、お抹茶というお茶をメインにしたラインナップ。お茶といっても世の中にはたくさんの種類がありますが、メニューを多彩にすることで逆に迷いが生じてしまわないように…と数種のお茶が厳選されています。セレクトのポイントは、味、見栄え、ともにオススメできるもの。数多の種類がある中国茶のなかから3種の中国工芸花茶を選び、鹿児島産の有機緑茶を使ったフレーバーティーもミント、ゆず、ショウガの3種類に絞っています。

中国工芸茶、フレーバーティーはガラスのポットで出され、お湯のお代わりは何度でもできるので、その味、香りの変化が楽しめます。合わせていただきたいのが、管理栄養士の資格を持つ店長の柴田さんによる手作りケーキ。お茶の香りが損なわないようにと優しいテイストに仕上げた焼き立てのケーキを日替わりで味わうことができます。なお、お茶以外にもコーヒー、ソフトドリンクも用意され、お抹茶とコーヒーのお代わりも+100円でいただくことができます。

シンプルですが非常に的を射たラインナップと空間で、安らぎのひと時を与えてくれる『té piccin』。今年創業25周年を迎え長きにわたって女性心を豊かにしてきた「PICCIN」の手腕が、このカフェにも生かされています。




【1】お湯を注ぐと、徐々に開いて花のような華やかな形を表す中国工芸花茶(菓子付き700円)
【2】【3】広々としてゆっくり過ごせるカフェ。ギャラリーを併設し、「1616ARITA」と「昼間窯」の陶磁器の展示販売も行っています

取材・文:木下 貴子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

te piccin Tea & Coffee(テ ピッチン ティー アンド コーヒー)

住所 福岡市中央区薬院4丁目6−34 2F
TEL 092-531-6516
営業時間 11:00〜20:00
定休日 なし
URL http://piccin.jp/te_piccin/
PAGE TOP