イベント | 舞台

藤原竜也主演、イギリスの国民的喜劇作家、アラン・エイクボーンの傑作コメディ『とりあえず、お父さん』福岡公演

※このイベントは2016年1月17日(日)をもって終了しました。

2015年10月16日 08:00 by 筒井あや

イギリスの国民的喜劇作家、アラン・エイクボーンが1965年に発表した傑作4人芝居『Relatively Speaking(邦題:とりあえず、お父さん)』を、藤原竜也主演で上演されます。
アラン・エイクボーンの作品は、これまでに30カ国以上の言語に翻訳され、世界中で愛されています。これまでに70以上の作品を残している多作の同氏の名を世に知らしめ、初の大ヒットとなったのが本作。藤原竜也、本仮屋ユイカ、浅野ゆう子、柄本明という、実力、知名度共に申し分ない4人の豪華キャストが、この傑作コメディに挑みます。

【あらすじ】
薄給で働く普通の青年・グレッグ(藤原竜也)は、あるパーティで出会ったジニィ(本仮屋ユイカ)に夢中。出会って1カ月で既に結婚を意識していた。だが、どうやらジニィには過去に年上の彼氏がいたらしく、その影がちらついて気が気ではない。ある日、ジニィは「実家に行く」と言ってグレッグをおいて出かけて行った。グレッグは両親に挨拶したいと、ジニィには秘密で後を追う。一方、ジニィの目的地ではフィリップ(柄本明)とシーラ(浅野ゆう子)夫妻がお互いの不貞を疑い、探り合いを繰り広げていた。そこへ、グレッグが先に到着する。
グレッグは夫妻をジニィの両親だと思い込むが、実はそこには大きな誤解が・・・

公演は2016年1月16日(土)・17日(日)キャナルシティ劇場にて
チケットは10月24日(土)発売

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

とりあえず、お父さんEVENT

期間 2016年1月16日(土)~2016年1月17日(日)
時間 1/16(土)12:30・17:30、1/17(日)12:30
料金 S席-9,800円、A席-8,000円(全席指定)
チケット発売日 2015年10月24日
●会場:キャナルシティ劇場

お問い合わせ キャナルシティ劇場(TEL:092-271-6062/平日10:00〜18:00)
PAGE TOP