ショッピング | イベント | アート

気鋭の若手作家の感性にふれる【みえないものとの対話:Dialogue with Something Invisible】

※このイベントは2015年11月8日(日)をもって終了しました。

2015年10月02日 08:00

プログラミングやwebサービスを用いて作品制作を行っている、気鋭の若手作家を取り上げた企画展が三菱地所アルティアムで開催されます。

作家は全員1980年代生まれ。それぞれに表現手段が異なりますが、彼らに共通しているのは、プログラミングなどを駆使しながらも「水」や「風」などの自然現象、あるいは「記憶」といった予測不可能さを作品に取り込み、昇華させる詩的な感性にあります。

サンプリングされた音と光、現象を用いて非日常の劇場的な空間を出現させるアーティスト久門剛史は、無数の時計を使った作品《after that.》と、突如音が鳴り響いたり、電球が点滅したりと様々に変化する神秘的なインスタレーション《Quantize》を九州で初めて展示。

インターネットのドメイン名で作品を販売・発表しているネットアートの旗手ラファエル・ローゼンダールは、インスタレーションとして《looking at something.com》を展開。鑑賞者が作品に働きかけると、画面上の雨の強弱を変化させたり、晴天にできたりするインタラクティブな作品で、鑑賞者はまるで神話の神のように、コンピューターによる自然を操ることができます。

作品《思い過ごすものたち》の連作を発表するのは、コンピューターによって作られた虚構と現実から関係性の違和感を炙り出すアーティスト、谷口暁彦。日用品とiPadやiPhoneなどを組み合わせた彫刻作品の連作で、もはや現代人にとって身近にあって当たり前の情報端末機器と人間との関係を見つめ直した作品です。

紛失した割り箸の片方を3Dプリンタで復元するユニークな作品《荒んだ生活を極力なおそう》で注目を集めている渡邉朋也は、webサービスや3Dプリンタを用いて、批評的かつユーモア溢れる作品を生み出しているアーティスト。本展では、商業施設のイムズビル館内にて新作を展開します。

どんなに文明が発達していても、その中心に居るのは人間、そして自然——。現代に生きる若い作家たちが見つめる“みえないもの”とは、一体何なのでしょうか?観る者の常識をときほぐす作品の数々にふれ、会場を後にする頃には、新たな視点で世界を眺めることができるかも知れません。


【関連イベント】
●オープニングレセプション(作家来場)
日時:10月10日(土)18:30〜20:00
会場:イムズ8F 三菱地所アルティアム
※入場無料、事前予約不要

●アーティスト・トーク(久門剛史)
日時:10月11日(日)14:00〜(60分程度)
会場:イムズ8F QBCサテライトスタジオ
定員:25名程度
※入場無料、事前予約不要

●アーティスト・トーク(谷口暁彦+渡邉朋也)
日時:10月17日(土)開場17:30/開演18:00(90分程度)
会場:イムズ11F デジタルハリウッド福岡校
登壇者:藤岡 定(アーティスト/anno lab代表取締役)
定員:50名
※入場無料、事前予約不要
※当日、定員に達し次第、受付終了となります

●本展ディレクターによる作品解説
日時:10月24日(土)、11月1日(日)、3日(火・祝)、7日(土)
 16:00〜(30分程度)
会場:イムズ8F 三菱地所アルティアム
※事前予約不要、展覧会チケットが別途必要です




【写真上から】
久門剛史 《after that.》 青森国際芸術センター[ACAC] 2013年
ポリカーボネートミラー、アクリル、時計、マンガン電池、LEDスポットライト

ラファエル・ローゼンダール 《looking at something.com》 川崎市市民ミュージアム 2013年
©Rafaël Rozendaal Courtesy of Artist and Takuro Someya Contemporary Art

谷口 暁彦《思い過ごすものたち》飯田橋文明 2013年
撮影:高尾 俊介

渡邉 朋也 《なべたんの極力直そう》 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA 2015年
プラスチック容器/割り箸/3Dプリンタ出力したPLA素材

みえないものとの対話:Dialogue with Something InvisibleEVENT

期間 2015年10月10日(土)~2015年11月8日(日)
時間 10:00〜20:00
料金 一般400(300)円、学生300(200)円、高校生以下無料

※再入場可

※( )内は前売り料金/チケットぴあ

※アルティアムカード会員・イムズカード(三菱地所グループCARD)会員入場無料
イベント公式URL http://artium.jp
●会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F)

お問い合わせ 三菱地所アルティアム(TEL:092-733-2050)

プレイス情報PLACE

三菱地所アルティアム

住所 福岡市中央区天神1丁目7−11 イムズ8F
TEL 092-733-2050
PAGE TOP