まち

大人気!“終戦70年記まち歩き”!? 「防空壕」体験!?現存する戦渦の爪痕を間近に!?

※このイベントは2015年8月20日(木)をもって終了しました。

2015年08月04日 12:00

天神のまちづくりを応援する、天神エリアマネジメント団体『We Love 天神協議会』では、天神の街角や路地裏にひっそりと息づく歴史の足跡、隠れたスポットなどを訪ねて歩く「天神まち歩き」を約月2回実施しています。中でも、夏休み真っ只中の今、ヒットしているまち歩きツアーが「戦後70年特別企画〜親子で歩く<平和の記憶>」です。この子ども企画は、毎回、子どもはもちろん“大人も楽しめるツアー”と評判です。今年は戦後70年の節目。親子で考えその記憶をたどる学びのプチ旅です。見慣れたまちの片隅にひっそりと残る戦争の記憶。未来の子どもたちに命の尊さを語りかけ、これからの平和と未来を考えたいと思います。
夏休みの子どもたちが楽しめるこのツアーの極意を、ここで少しご紹介!

1)まちの片隅に隠れたメッセージを探せ!
天神の赤煉瓦文化館の向かい、西中洲公園にある冨永朝堂の作品「昇る・生まれる・歩く」という10体の群像は、戦災復興土地整理事業の完成を記念して建てられたもの。彼がこの群像に托したメッセージは「戦災で死に、復興で生まれ、発展へ歩き出す」という意味が込められていると「福岡歴史探訪ガイド」会長の井上光枝さん。朝堂は福岡市に生まれ、17歳で上京し、同郷の山崎朝雲の門下で修行に励みました。こんなパブリックアートの見方、味わい方も一緒に学びます。


路線バスに乗って「博多小学校」へ移動

2)学校の地下に、戦渦の爪痕が!
博多小学校には、太平洋戦争時の福岡大空襲で焼け残った旧奈良屋小学校の扉など、戦争資料を展示する「平和記念室」があります。同じ年ごろの子どもたちが焼け野原をさまよう姿、現在の博多からは想像もできないほどの殺伐とした戦渦のまちの写真が飾られている一角…。千人針、戦死者の遺品、熱射で溶けかけた銅像といった遺物までを展示。子どもたちの目に映ったこれらの戦争の爪痕は、深く記憶に刻み込まれるに違いありません。


3)おまけ!鎌倉時代の「戦」の遺物も見学
博多小学校にはもうひとつ、見どころがあります。戦は戦でも鎌倉時代、文永十一年(1274年)の文永の役で大きな被害を被った時の幕府が、次の襲来に備え、九州の御家人に命じて博多湾岸に築かせた「元寇防塁」跡です。博多小学校の地下にある「石塁遺構展示室」で見学することができるのです。



徒歩10分で、防空壕が現在に残る「博多百年町家」へ移動

4)このツアーのクライマックスにへ!
創業90年の「立石ガクブチ店」です。ここは「博多の魅力、博多の歴史をもっと知ってもらいたい」と、観光客向けに、風情が残る自宅と店を博多百年町家として公開しています。今もなお、太い梁や坪庭の苔の緑など400年前から博多商人としてこの地で続き、築後100年経った建物から昔懐かしい雰囲気を味わう事が出来ます。

店内には、明治時代に先々代や先々先代が使っていた七つ玉の算盤や、50年前のままごと遊びセット、象印のホッピング、スケーター、湯たんぽ、アルマイト製の弁当箱、40年前には最新式だった金銭登録機等々、古き時代の懐かしいオモチャや道具が並んでおり、床の下には、太平洋戦争時に掘られた防空壕も! この防空壕に入る特別体験ができるのが今回の目玉!

いかがですか?上記各コースは、子どもから大人まで幅広く楽しめる内容で、 福岡歴史探訪ガイドさんと一緒に、コースを歩きます。 また、ガイドの音声は参加者全員の耳元イヤホンに飛ばすため、 まち中でも案内音声を聞きのがすこともありません。 毎年大人気のプランですのでお早目にお申し込みください!!





まちの片隅に隠れたメッセージを探せ!冨永朝堂の作品
学校の地下に、戦渦の爪痕が!博多小学校「平和記念室」

中下
おまけ!鎌倉時代の「戦」の遺物「石塁遺構展示室」も見学
「博多百年町家」で防空壕に入る特別体験が待っている!

親子で歩く「平和の記憶」EVENT

戦後70年特別企画

期間 2015年8月7日(金)~2015年8月20日(木)
時間 (開催日は、期間中の7日と20日)13:00~15:30終了予定
料金 1000円(親子2名のペア※3名以上の場合1人に付き+300円)
●開催場所:天神→博多

●定員:親子10組20名

●集合場所:福岡市観光案内所(天神)隣(福岡市中央区天神2-1-1 三越ライオン広場内)

●お申込み方法:

《HPより》

8月7日参加ご希望http://welovetenjin.com/event/detail.php?nid=56

8月20日参加ご希望

http://welovetenjin.com/event/detail.php?nid=57



《メール》tenjin@nnr.co.jp



《FAX》092-718-7331



※メール、FAXでお申込みの場合は「名前」「住所」「年齢」「連絡先※携帯電話など当日連絡が取りやすい番号」「参加希望日(7日もしくは20日)」「参加希望人数」をご記入の上、お送りください



●お問い合わせ:We Love天神協議会(TEL:092-734-8750)

※平日10:00〜17:00受付
PAGE TOP