ファッション

【what's up Tenjin?】7月の天神でワクワクを探そう(2)

2015年07月05日 10:00

●今年は「レトロ・モダン」で
花火大会前にはもちろんのこと、福岡では、毎年7/15の博多祇園山笠のフィナーレ・追い山笠に向けて浴衣を探す人も多いよう。そんな浴衣の2015年キーワードは「レトロ・モダン」。昔ながらの古典柄を現代風にアレンジしてあったり、合わせる帯がビビッドだったり…。小物もこの際新調して、おしゃれで粋な天神ムスメに変身してみては?

福岡三越では、浴衣や小物を総額32,400円以上購入すると、着付けを1回サービス(要予約)。花火大会当日を狙うなら早めの予約を。〈花古今〉浴衣32,400円、〈古今〉帯16,200円、下駄13,824円、〈さんび〉バッグ14,040円

【きものサロン】
●住所:福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越 8F
●電話:092-726-7774



●もう、ヘアアレンジに悩まない!
浴衣の時、普段通りにシンプルスタイルで仕上げると全体が寂しい感じになってしまうと感じたことはありませんか??そんな時こそ、まとめた髪にサッと留めるだけのヘアアクセが大活躍♪

ヘアアクセ(大)各2,916円、(小)各2,052円

【アジェデアクセサリーズ】
●住所:福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ専門店1F
●電話:092-733-7182




●この夏キテる、“手描き”ネイル
様々なパーツを乗せたアートネイルも素敵だけれど、今、天神ガールの間で密かな人気がこちらの“手描き”ネイル。1本1本、絵心のあるスタッフさんが手がけるネイルは、このサロンだけのオリジナル。浴衣風・ステンドグラス風など、バリエーションも豊富!

できる範囲で、絵のリクエストにも応えてくれる「手描きアートコース」は、ベース10本+手描きアート2本で9,612円、手描き1本追加ごとに540円

【ダッシングディバ ラシック福岡天神店】
●住所:福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越 B1F
●電話:092-733-8700






※今回の情報が掲載されている天神マガジン「ep.」はこちらでゲットして ≫
http://tenjinsite.jp/ep/



PAGE TOP