グルメ

「ル・ブルトン」にパティスリースペースが登場!

2015年05月22日 18:00 by 山田 祐一郎

4月29日、今泉にあるガレットが人気のカフェ「ル・ブルトン」がリニューアル。店舗の入口部分にパティスリースペースが増設され、さらに魅力的な空間になりました。

オーナーシェフ・溝口寛さんといえば、本場・フランス仕込みのガレットを福岡に浸透させた立役者というイメージがありますが、フランスでの修行時代に数々の有名菓子店で最先端のフランス菓子技術を幅広く学んできたことでも知られます。今回のパティスリースペースは、そんな溝口さんの本領発揮の場所となりそうです。
ショーケース、そしてディスプレイ棚にはフランスで親しまれている伝統菓子、地方の郷土菓子などがズラリと並んでいます。生菓子は多種多彩で、常時25種ほどを用意。価格も下は250円からと手頃です。そのラインナップはとても華やかで、男性客でも思わず心が躍ってしまうこと請け合い。焼き菓子も種類豊富でした。
カフェ自体の営業時間が22時までということで、このパティスリーコーナーも同様に22時まで営業しています。20時を過ぎると本格的なスイーツはなかなか購入する場所がありませんが、そんな際にはぜひ思い出してください。

今回のリニューアルにあたって、店内の空間も一新。テーブルの間に仕切りが入ったことで、今まで以上にプライベートな食事が楽しめますよ。




【1】ショーケースの洋菓子とディスプレイ棚の焼き菓子。200円台でもエクレアやシュークリームなどが味わえますよ。【2】店に入るとショーケースがお出迎え。ランチを注文すると食後に450円以上のスイーツが100円オフになりますよ。【3】ガラス越しにスイーツが目に入るので、思わずふらりと入ってくるお客さんも多そうです。

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

CAFE CREPERIE Le BRETON(カフェ クレープリー ル ブルトン)

住所 福岡市中央区今泉2丁目1−65 メゾンドール今泉1F
TEL 092-716-9233
営業時間 11:00-OS22:00、日曜〜OS21:0
定休日 不定

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP