ショッピング | ファッション

名品続々!“ダンディズム”な「こだわりの鞄展」開催。

※このイベントは2015年5月25日(月)をもって終了しました。

2015年05月12日 13:00 by S子

今、紳士服・雑貨で注目されているキーワードはズバリ、“ダンディズム”! そして、5月12日(火)〜25日(月)の福岡三越には、その“ダンディズム”なムードをまとった鞄たちが集合します!

福岡三越7F ビジネスリミックスで開催される「こだわりの鞄展」は、約2週間にわたる開催期間を前・後半に分け、テーマを設けて鞄を紹介。まず前半では、今年創業80周年を迎える日本の老舗鞄メーカー「大峡製鞄(おおばせいほう)」をメインに、「ワイルドスワンズ」「ユハク」「豊岡鞄」などのジャパンブランドの限定品などを紹介します。中でも注目は、昭和10年の創業以来、皇室の薬箱製作を担当するなど最高峰の“品質・職人技”を誇る「大峡製鞄」の品々。「日本のランドセルメーカーの草分け」としても知られ、会場には、愛子さまもご愛用された「学習院初等科 同モデルランドセル」や、現代美術作家・村上隆氏の出世作「アニマルランドセル」の展示が行われます。さらに、切り目鞄の縫製に関しては日本一と言われる職人が作る、シリアルナンバー入りの「細マチダレス」(172.800円)や、細マチダレスの最高峰「エレファントダレス」(756.000円)など、芸術品ともいえるバッグの限定販売も!

そして後半には、革製品の本場・イタリア製バッグの特別販売を実施!こちらもこだわりの鞄好きには見逃せないラインナップです。

今や世界からも認められる“MADE IN JAPAN”、実用性の枠さえ超える鞄というアイテムの魅力を存分に味わえる「こだわりの鞄展」。前半には120点、後半には約140点の品々が揃います。男性はもちろん、女性にも楽しめるイベントです!
「大峡製砲」の「ヌーヴォ 細マチオーバーナイト」(205.200円)。イタリアサンタクローチェ地方独自の「バケッタなめし」で創られたこの革は、同社の別注オーダー仕上げによるもの。

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

こだわりの鞄展EVENT

期間 2015年5月12日(火)~2015年5月25日(月)
時間 10:00〜20:00
●会場:福岡三越 7F ビジネスリミックス

プレイス情報PLACE

福岡三越

住所 福岡市中央区天神2丁目1−1
TEL 092-724-3111
PAGE TOP