アート

『木梨憲武展×20years』 INSPIRATION-瞬間の好奇心 がスタート!木梨憲武氏が福岡で制作した新作も!

※このイベントは2015年5月24日(日)をもって終了しました。

2015年04月22日 12:00 by 筒井あや

描きたいものを自由に描くスタイルで作品制作を続けている木梨憲武—。大胆な色使いや構図を用いつつも緻密で繊細な描き方をし、テイストの異なる作品が多いのも特徴です。その自由な感性と鮮やかな色彩の作品は、見るものに元気を与えます。本展では、制作を始めた1994年頃の作品から最新作まで、約20年の間に制作された絵画を中心に、ドローイング、オブジェ、映像、グラフィック、ビーズコラボなど、約300点の作品の数々で、独創的な「木梨ワールド」を展開。

福岡での開催のために来福した木梨憲武氏は、開会式の数日前に福岡入りし、新しい作品の創作をされていたのだそう。できあがった作品は、今現在、福岡アジア美術館でしか見られないという超レア作品。キュートでポップなカラーで描かれた作品は、額縁をはみ出すほどの大きな作品。

展覧会の開催にあたり、木梨憲武氏は、新作について
「新作は、福岡のアジア美術館の方が、どうせ書くんでしょ、と言ってこんなに大きな額縁を用意していただいたので、描かせていただきました。来ていただいたみなさんに感謝の気持ちを描きましたので観に来ていただきたいですね。」

また20年の創作活動については
「20年前にテレビ番組の中で展覧会をやって、その味をしめちゃったんですよね。20年前も全く同じように美術館に一日中いて、ああしようこうしようと考えながら作品作りをしました。今も全く同じことをやっていますね。企画から準備まで。これまで20年分の作品を展覧会用に送りましたけど、やっぱり自分も福岡に来ないと心配になるので、美術館のプロの方とミーティングしながら、展覧会を作っていくんです。それは今日も20年前も全く変わらない気持ちです。始まったら、お客様たちの空間になるので、私の仕事はここまでやりきることですね。ホントに今日は一番美味しいお酒を飲みます(笑)」

さらにアートとお笑いはどちらが本業ですか?という質問も・・・!
「全く同じと考えていますね。お客さんの前でやるライブもアートも全く同じです。気持ちは切り替えていないので。お笑いのライブのときはお客さんの反応がダイレクトにその場で伝わってくるんですけど、アートに関して言うと、セッティングまでが僕の仕事であとはみなさんがゆっくり、見ていただいてからなので、反応に時間差はありますが、やっている気持ちは全く同じですね。」

最後に、福岡のファンに向けて、
「上野から始まったこの展覧会も福岡まで来ました。見て何かかんじていただきたいというのは当たり前かもしれませんが、悲しい作品はないので、ゆっくり楽しく見ていただけたらと思います」

木梨氏は、現在、映像作品の創作もやっているとのこと。様々な分野で活躍するアーティスト・木梨憲武の世界を、会場で感じてみてください。

『木梨憲武展×20years』 INSPIRATION-瞬間の好奇心 は、5月24日(日)まで福岡アジア美術館で開催。




【2】福岡で創作した額縁をはみ出すほどの大きな作品は必見!

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

木梨憲武展×20years INSPIRATION-瞬間の好奇心EVENT

期間 2015年4月18日(土)~2015年5月24日(日)
時間 10:00〜20:00(入館は19:30まで)
料金 一般・大学生-1,300円(1,100円)

中高生-700円(500円)

小学生以下無料

※( )内は20名以上の団体、および満65歳以上の割引料金

※満65歳以上の方は、前売り一般料金でご覧いただけます。観覧券購入の際に年齢が分かるもの(シルバー手帳、健康保険証、運転免許証等)をご提示ください。
イベント公式URL http://www.kinashiten.com/
●会場:福岡アジア美術館

お問い合わせ テレビ西日本 事業部(TEL:092‐852‐5507/平日10:00〜18:00)
PAGE TOP