舞台

博多座で初披露となる『歌舞奏スペシャル』五木ひろしさんから熱いメッセージ!

※このイベントは2015年4月26日(日)をもって終了しました。

2015年02月27日 18:00 by 筒井あや

博多座で4月に上演される五木ひろし『歌舞奏スペシャル』。博多座は3度目の登場となる五木さんは、初めての博多座公演の時から、いつかこの『歌舞奏スペシャル』を博多座で上演したいと思っていたとのこと。3度目の今回、ようやく実現となりました。
第1部は歴代のヒット曲から最新曲までをたっぷり堪能できることはもちろん、五木ひろし本人によるギターや三味線など和洋の様々な楽器の演奏、さらに日舞洋舞も加わった、まさに「歌い・舞い・奏でる」珠玉のエンターテインメントステージです。
また第2部では、日替わりゲストに布施明さん、都はるみさん、八代亜紀さん、毎日登場するゲストには福岡出身の山内惠介さんを迎えてのスペシャルステージを見せてくれます。
「やっぱり僕は音楽をやることが大好きなので、今回は歌手ならではのステージにしたいと思っています。第1部では歌や演奏、踊りなどで四季を表現したいですね。楽器を演奏することが大好きで、ステージでは約30曲8種類程の楽器演奏を披露します。そして第2部ではゲストをお迎えしてそれぞれの個性に合わせたコラボレーションができたらと思っています。布施明さんはとてもユニークな方ですし、とにかく素晴らしい歌声をお持ちですのでその歌声と僕の演奏する楽器で楽しませたいですね。都はるみさんはとにかく元気!そして僕に絶大なる信頼を置いてくれていますので明るく楽しいステージにできたらと思います。八代亜紀さんとは実は同じステージに立つのは初めてなんです。でも八代さんがいまやられているジャズをいっしょにやりたいですね。これは僕の希望なのですが、八代さんの『舟歌』を僕がピアノの伴奏でいっしょにやろうと思っています。また山内惠介さんは実はおしゃべりがとても上手なんです。それも生かしながら楽しいステージにしたいですね。ゲストの方とは三者三様それぞれにテイストが全く違うステージになると思いますのでぜひ3回観に来ていただけたらうれしいです(笑)」

芸能生活五十周年を迎え、さらなる進化を続ける五木ひろしにしか成し得ない、音楽の魅力に溢れた舞台をぜひお楽しみください!

公演は4月10日(金)〜26日(日)博多座にて
チケットは好評発売中!

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

五木ひろし『歌舞奏スペシャル』EVENT

期間 2015年4月10日(金)~2015年4月26日(日)
料金 A席-13,000円、特B席-10,000円、B席-7,000円、C席-4,000円、D席-2,000円
●会場:博多座

お問い合わせ 博多座(TEL:092-263-5555)
PAGE TOP