ファッション

春ファッション新着情報! マニッシュ派は要注目!

2015年02月09日 18:00 by simoonu(シモーヌ)

春に向けて、洋服も小物もいよいよ“春モノ”が待ち遠しい季節。手持ちのアイテムでコーディネイトを考えるのも楽しいけれど、一つは新作を手に入れて、さらにテンションを高めたいところ。そこで、オーナーの目利きのバイイングに定評がある大名のセレクトショップ『trunk(トランク)』で、春アイテムを探してきました!

去年から注目度が増している「白シャツ」。いや、昔から好きですっていう人も多いほど、永遠の“定番”ですよね。『トランク』で扱っているブランド〈キクスドキュメント〉の白シャツは、女性デザイナーがメンズ用にパターンを引き、福島県のドレスシャツ工場で作られています。ゆえに、ステッチの縫製やシルエットが上品で、細かい部分まで気が利いているんです。『トランク』では、メンズ展開はもちろん、女性がジャストサイズで着られる「2」や、ユニセックスに使える「3」のサイズも展開。腕をまくってダメージデニムとヒールのパンプスで、マニッシュにスタイリングするのも洗練度が高くてgood!

フロントにディスプレイされているスニーカーも注目! これは久留米のシューズメーカー〈ムーンスター〉による、グラデーションソールのスニーカー。分かる人には分かる、というファッション好きにはお馴染みのアイテムに、ターコイズとナチュラルの新色が加わっていますよ。

さて、オーナーの増田さんがこの春に提案するのは、ボトムスにポイントを付けたスタイリングだそう。コアなファンが多いツイードブランド〈コーヘン〉からは、バンダナ柄やペイズリー柄のスカート、黄色やブルーのロング丈スカートが到着。膝丈より下なので履きやすいし、「無地のシャツ×柄or色モノのスカート」として取り入れれば、抵抗感なく履けそうですよね。ハッとするデザインや色って、春にぴったりだと思いません? 福岡はシンプル&ベーシック好きが多い街という印象ですが、この春、柄や色モノを一部に取り入れて、「オシャレをする」という楽しみを味わってみてはいかがでしょう。春気分が高まって、新しい自分にも出会えそうですよ♪




【1】水洗いをすればするほど風合いが良くなる〈キクスドキュメント〉の白シャツ(18,360円〜)。リピーターが多いのも納得。
【2】〈ムーンスター〉のスニーカーは、縫製や底付けなどは手作業。ゴムのグラデーションは単に染めているのではなく、下のゴムのカラーを透けさせることでグラデーションを表現したという伝統技術と今風のデザインをドッキングした一足(8,532円)。
【3】ユニセックスな展開の『トランク』。取り扱うブランドそれぞれに、物づくりのうんちくやこだわりがあって、愛着が持てるものばかり。大切に使い続けたいスタンダードなアイテムが揃う

取材・文:simoonu(シモーヌ)
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

trunk(トランク)

住所 福岡市中央区大名1丁目6−5  no’s 1F
TEL 092-726-6605
営業時間 12:00〜20:00
定休日 木曜日
PAGE TOP