グルメ

実力派イタリアンの注目ランチ。6種から選べるパスタもうれしい!

2020年04月10日 12:00 by 木下 貴子

国体道路・けやき通りの並木にも、新緑が芽吹きはじめました。過ごしやすい季節の到来です。そのけやき通りからほど近い、警固本通りにある『トラットリア ポルチェリーノ』のランチを、今回はご紹介します。

木をベースに施された明るい印象の店内は、外光も注ぎ心地よく過ごせます。


いま現在は、通常よりも余裕をもった座席配置がされています。


福岡のグルマンならばよくご存知でしょう。『ポルチェリーノ』は、ミシュランのビブグルマンにも選ばれたことのある実力派のイタリアンです。オーナーシェフの藤達也さんが手掛ける料理はもちろんのこと、奥様の留美子さんの明朗なお人柄もあって、根強い人気を誇っています。


ランチでは、「パスタランチ」(1,200円・税込)と「ポルチェリーノランチ」(1,900円・税込)の2種類を提供しています。

「パスタランチ」の内容は、前菜、パスタ、パン、ドリンクです。

前菜は、サラダと3種の前菜です。サラダ以外は日によって内容が変わり、写真は左からフリッタータ、キャロット・ラペ、タケノコのマリネ。ちょっとずつ味わうなかにも、藤シェフの腕前が感じられます。


選べるパスタは、以前は2種類でしたが昨年よりバージョンアップしています。「去年の夏に、淡路で製麺されている美味しい生パスタを見つけたので紹介したいなと」と藤シェフ。「生パスタだとゆで時間も短縮できて早いご提供ができますし、また種類が増える分、常連さんにも飽きることなくご利用いただけると思いました」と話します。

ペペロンチーノとトマトソース、定番の「フェットチーネ(生パスタ) スモークサーモンのクリームソース」「イカスミのタリオリーニ(生パスタ) 赤エビのトマトソース」の4種類を用意し、さらにペペロンチーノとトマトソースの麺はスパゲティとリングイネ(生パスタ)から選ぶことができます。細かく分けると6種類から選ぶことができます。なお、リングイネは+100円(税込)、フェトチーネとタリオリーニは+300円(税込)となっています。

ペペロンチーノとトマトソースは、だいたい週ごとに具材を変えています。写真は手前からリングイネを使った「自家製サルシッチャ(ソーセージ)と早生キャベツのペペロンチーノ」「ナスとリコッタチーズのトマトソース」です。スパゲティとリングイネではソースの絡み具合が違うため、同じソースでも濃度を微妙に変えて仕上げるという細かい技も!


ドリンクも種類が増え、コーヒー、紅茶、カフェモカ、カフェラテから選べます(いずれもホット、アイスあり)。

「ポルチェリーノランチ」は上記の内容に、メイン料理、ドルチェが加わります。

メイン料理は、「霧島高原豚のカツレツ」を主体にしています。トマトソースとサルサヴェルデソースでいただく、イタリアンらしい一品。シェフの気まぐれで、時々、違うメイン料理が登場することもあります。


デザートは写真の「バスクチーズケーキ」や「ティラミス」などが楽しめます。なお、パスタランチにもデザートをオプションで付けることができます(+250円・税込)。


ランチなのでスピーディーに出すことを心掛けられていますが、「お時間に余裕があれば、もちろんごゆっくり楽しんでください」とタイミングを見ながら出してくれます。また、生ビール(550円・税込)、グラスワイン(550円・税込)とアルコールも、夜よりも低価格にて提供しています。

ボリュームもあるランチで、食後は満足感、満腹感ともにたっぷり! 残りの半日が、元気に笑顔で過ごせそうですね。なお、12~13時までのピークタイムは満席になることが多いので、事前予約がおすすめです。

ピザやパスタなどのテイクアウトメニューも別途用意されているので、オフィスや自宅でも楽しんでみてください。
 

取材・文:木下 貴子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

Trattoria Porcellino(トラットリア ポルチェリーノ)

住所 福岡市中央区警固2丁目12-12 警固丸ビル1F
TEL 092-714-7221
営業時間 12:00~15:00(OS14:00)/18:00~23:00(OS22:00)
定休日 火曜日

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP