イベント | アート

福岡アジア アートウィーク the finders 2019 開催決定

※このイベントは2019年3月2日(土)をもって終了しました。

2019年02月12日 10:00

福岡アジア アートウィーク the finders 2019 は、福岡がアジアの文化芸術のハブとして機能し、アジアのアート・音楽 ・カルチャー、エンターテイメントを日本と世界に発信するニュータイプの官民一体型、次世代アーティスト創出のイベントプログラム。

日本国内はもちろん、タイ、台湾からもアーティストを招聘し、国内外のアーティストとの共同エキシビション、パフォーマンス、レクチャーなどを企画しており、福岡から世界へ発信できるイベントが2月23日(土)から3月2日(土)まで開催されます。

●場所
福岡市科学館、福岡アジア美術館、六本松 蔦屋書店 など


【1、ART EXHIBITION】
福岡市科学館、福岡アジア美術館、六本松蔦屋書店をメイン会場として、日本国内はもちろん、海外は、タイ、台湾、 アーティストを招聘し九州日本のアーティストとの共同エキシビションを開催。注目すべきは、福岡・六本松蔦屋書店にて開催決定した、カメラマンにとって神的存在、ハービー・山口氏の個展。長いロンドン生活を経て、BOØWY、桑田佳祐、福山雅治など数多くのミュージシャンのCDジャケットを手がけてきた事などでも有名なハービー・山口氏が切り取る世界は、一瞬にしてあなたを引き込むはず。科学館では、『"24hours in Heisei" 平成時代の24時間』をテーマに、福岡を活動拠点にしているカメラマンの写真展を公募します。福岡市科学館に、あなたの写真が飾られるかも?「宇宙・自然・ひと」にフォーカスをあて、若き才能ある写真家たちの世界をお楽しみに。

●出展者 ハービー山口、 トコナミレイナ、 m2n、 tirant(タイ) 他 予定

• ハービー・山口 @六本松 蔦屋書店
• 写真展 “平成時代の24時間”@福岡市科学館
• 福岡、九州、アジアの若手作家によるグループ展示 @福岡アジア美術館
• fan zine (カルチャー 同人誌)の展示 @福岡アジア美術館

 

【2、LECTURE】
エンタメ界で大活躍中の数々のスターやヒーローを世に送り出してきた福岡が、経済や観光で注目を浴びる今 再び福岡から日本とアジアと世界に文化芸術を発信するために ヒットメイクやスターメイクに実績あるメンターと福岡若手仕掛け人、 そして音楽やアートを支援する人々を楽しみながらつなぐミートアップも同時開催!
登壇者 ハービー山口(写真家)、石渡健文(マガジンハウス取締役/ポパイ、カーサブルータス発行人)他 予定

• ハービー・山口 (写真家)
「写真と心のサイエンス」
• 山口一樹 (前ユニバーサルミュージック制作部長 <椎名林檎、RADWIMPSプロデューサー>) × 冨田恭通 (前エイベックス プロデューサー 浜崎あゆみ担当)「椎名林檎と浜崎あゆみ、スターメイクの臨床学」
• 福島龍太郎 (音楽コンシェルジュ) × 小宮大輔 (coconofest 主宰)
「Spotifyが見通す音楽、音楽フェスの発明学」
• 石渡健文 ( マガジンハウス取締役/ポパイ、カーサ ブルータス発行人 )
「『雑誌×ファッション×アート』を科学する」
etc.


【3、MUSIC EVENT】
2019年春にテキサスで開催されるSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)に出演も決まっている福岡のニューカマー「the perfect me」が世界にはばたくプレイで観客を魅了します。また、福岡ミュージックシーンに彗星のごとく現れた現役高校生アーティスト「Mega Shinnosuke」。2018年11月に全セルフプロデュースのFirst EPを発表するや否や、各CDショップや音楽チャートにランクイン!今、福岡カルチャーシーンを賑わせている最も勢いのあるアーティストたちのパフォーマンスもお見逃しなく。

• the perfect me (2018年 アジアンピックス優勝、2019年サウス・バイ・サウスウエスト招聘)
etc.

福岡アジア アートウィーク the finders 2019EVENT

期間 2019年2月23日(土)~2019年3月2日(土)
料金 一部有料エリアあり
主催者URL http://finders2019.com
会場福岡市科学館、福岡アジア美術館、六本松 蔦屋書店 など
詳細・お申し込みhttps://fukuoka-thefinders.peatix.com
準備が整い次第申し込み受付を開始します。上のURLからグループページを「フォロー」しておくと、イベントの告知・申し込みが開始されたときに通知を受け取ることができます。

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP