映画トピックス | イベント | プレゼント

プレゼントあり!沖縄県内だけで約3万を動員した映画『沖縄を変えた男』

2018年06月05日 17:00

沖縄で一昨年公開になり、沖縄県内のみで約3万人を動員した映画『沖縄を変えた男』。悲惨な沖縄戦で背中に重度の火傷を負った幼い主人公が戦後の焼け野原ひとつの希望を見出す。それは「甲子園での優勝」だった。主人公の歩んだ孤高の野球人生を通してどんなに厳しい環境でも、夢と希望を忘れない気持ちを届ける秀逸な作品です。

そして、この作品の上映会が福岡市内&糸島で観られるチャンスが間もなく!これはお見逃しなく!!

【日時・会場】
▼6 月22 日(金) 15:00 / 19:00
福岡市立中央市民センター3Fホール(福岡市中央区赤坂2 丁目5-8) ※下記に地図あり

▼6 月23 日(土) 14:00
伊都文化会館多目的ルーム(糸島市前原東2 丁目2-7)

▼6 月23 日(土) 19:00
福岡アジア美術館あじびホール(福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル8F)

▼6 月24 日(日) 14:00 / 18:30
早良市民センター4 階ホール(福岡市早良区百道地下鉄藤崎駅・藤崎バスターミナル4F)

【料金】 
大人1,500円 / 子ども(中学生以下)700円 ※当日各プラス200円
※各定員に限りがありご入場できない場合もございます。
※22日19:00の回、23日についてはキャストによる舞台挨拶予定。

【 STORY 】
沖縄水産高校の野球部を率いて、1990年と1991年の2年連続で夏の高校野球で準優勝を果たした、栽弘義(さい ひろよし)という監督の実話を元にした映画。琉球水産高校に赴任し、野球部の監督を務めることになった栽弘義でしたが、グラウンドも荒れ、廃部寸前だった野球部を甲子園優勝へ導くため、彼は部員たちに過酷なトレーニングと苛烈な指導で容赦ない試練を与えていく。そんな中、試練を耐え抜いた部員たちは、栽が掲げる甲子園優勝も夢ではないと思い始める。

【 招待券プレゼント 】
「沖縄を変えた男」の上映会招待券を2組4名様へプレゼント!
応募はこちらから♪

※6月15日(金)締切

映画『沖縄を変えた男』EVENT

期間 2018年6月22日(金)~2018年6月24日(日)
料金 大人1,500円 / 子ども(中学生以下)700円 ※当日各プラス200円
イベント公式URL https://www.facebook.com/%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%81%9F%E7%94%B7-926313027449594/
▼6 月22 日(金) 15:00 / 19:00
「福岡市立中央市民センター3Fホール(福岡市中央区赤坂2 丁目5-8)」※下記に地図あり
▼6 月23 日(土) 14:00
「伊都文化会館多目的ルーム(糸島市前原東2 丁目2-7)」
▼6 月23 日(土) 19:00
「福岡アジア美術館あじびホール(福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル8F)」
▼6 月24 日(日) 14:00 / 18:30
「早良市民センター4 階ホール(福岡市早良区百道地下鉄藤崎駅・藤崎バスターミナル4F)」
お問い合わせ 高山製作所(TEL:050-3555-3443)

プレイス情報PLACE

福岡市立中央市民センター

住所 福岡市中央区赤坂2丁目5−8
TEL 092-714-5521
PAGE TOP