ショッピング | イベント

暮らしの道具にまつわるワークショップとトークショーを開催!

2018年01月20日 08:00 by 山内淳

1945年に東京で創業した道具展「松野屋」。こちらが取り扱うのは、自然素材を使用したほうき、ちりとり、ザルといった“荒物”と呼ばれる簡単なつくりの日用品。「松野屋」では、国内やアジアの町に直接足を運び、町工場や閑散期の農家などで作られる日用品を仕入れると同時に、生産者とともに今の時代のニーズに合ったオリジナル商品を開発しています。

大量生産ではない、美術工芸品でもない、町工場や農村の職人が作る素朴な買い求めやすい価格で使い勝手のよい暮らしの道具たち。日常に使いやすく、今の暮らしにちょうど良い、「ベストでもベターでもない、ナイスなものづくり」から生まれる暮らしの道具たちの物語や制作の様子を『LT LOTTO AND TRES』と『B・B・B POTTERS』で紹介します。

会期中、『B・B・B POTTERS』では、「松野屋」店主夫人の松野きぬ子さんによるあずま袋のワークショップを開催。『LT LOTTO AND TRES』では、「松野屋」店主の松野弘さんと『B・B・B POTTERS』オーナーの石井風子さんによる同世代ならではのエピソードを交えて、それぞれの目線で道具について語り合うトークショーを開催します。

【暮らしの道具展】
●期間:2018年1月20日(土)~2月18日(日)…LT LOTTO AND TRES
●期間:2018年2月3日(土)~2月18日(日)…B・B・B POTTERS

<ワークショップ てぬぐいで作る手縫いのあずま袋>
●開催日:2月10日(土)
●時間:14:00~16:00
●会費:1,620円
●会場:B・B・B POTTERS(福岡市中央区薬院1-8-8-1F・2F)
●TEL:092-739-2080
※要予約

<松野屋店主 松野弘×B・B・B POTTERSオーナー 石井風子 トークショー>
●開催日:2月11日(日)
●時間:14:00~
●会場:LT LOTTO AND TRES(福岡市中央区天神2-10-3 VIORO6F)
●TEL:092-736-7007
※参加無料、要予約(当日参加可)

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP