「盛勢浪花(じょうせいろうか)」(702,000円)

ショッピング | イベント | アート

世界から注目を集める若手墨絵・陶墨画アーティスト、西元祐貴の展示販売会が岩田屋本店で初開催。

※このイベントは2017年11月21日(火)をもって終了しました。

2017年11月16日 18:00 by S子

2017年11月15日(水)〜21日(火) 、岩田屋本店 新館6F ステージ#6では、墨絵・陶墨画アーティスト、西元祐貴の作品を多数集めた展示販売会を開催。

1988年、鹿児島生まれの西元氏ですが、活動をスタートさせたのは福岡市。2011年に福岡市内の公園でベニヤ板に貼り付けた紙にライブペインティングを始めたのをきっかけに注目されるようになり、現在は世界を舞台に活躍中です。

2018年1月からは福岡アジア美術館にて初の個展開催も決定。今回の展示販売会はそれに先駆け行われ、九州初開催というのも注目ポイント。会場には新作陶墨画8点を含む約30点の直筆作品、約40点のグッズが登場します。

11月18日(土)には、本人が来場し、サイン会も開催。躍動感あふれる大胆な世界観に、まずはここで触れてみて!

↑中国やアメリカ、ヨーロッパでも個展やライブパフォーマンスを開催する西元氏。

↑「天地影向(てんちようごう)」972,000円

↑「矜持緋眼(きょうじひがん)」1,080,000円

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

西元祐貴 陶墨画の世界EVENT

会場 岩田屋本店 新館6F ステージ#6
期間 2017年11月15日(水)~2017年11月21日(火)
時間 10:00〜20:00 ※最終日は17:00閉場
料金 入場無料
※サイン会は、11月18日(土)11:00〜、15:00〜、17:00〜で開催。

プレイス情報PLACE

株式会社岩田屋

住所 福岡市中央区天神2丁目5−35
TEL 092-721-1111
URL http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/
PAGE TOP