ショッピング | ファッション | イベント

秋冬に使いたい No.1アイテム! 期間限定フェアをお見逃しなく!

※このイベントは2017年11月14日(火)をもって終了しました。

2017年10月18日 12:00 by simoonu(シモーヌ)

急に肌寒くなって、秋から冬へ移り変わる瞬間を感じることが増えましたね。
ケーブル編みのニットカットソーをクローゼットから取り出したり、ストールや羽織りもの、タイツなども恋しくなる季節。そんな今にぴったりの「ニット」にまつわるイベントが開催されます。

今回主役となるのは、ニットを使ったファッション小物。「ニットアーティスト」が手掛けたネックレスやピアス、イヤリング、ヘアアクセなどの作品が大集合! 開催場所となるVIORO地下1Fの『ビブリオテーク』が独自のフィルターに通してセレクトした、他にはない個性的で温かみのあるニット小物がズラリと並びます。ぜひ、見た目からも季節を感じるスペシャルなニットアイテムを、秋冬ファッションに取り入れてみて!

出品者は以下の通り。

●nezu(ネズ)
”なにか”と”なにか”。素材の組み合わせから生まれる、新鮮な化学反応。その出会いはきっと、新しい”たのしさ”になる。触った時の感覚を楽しむ洋服の生地と同じように、アクセサリーも触った時の感覚を楽しんでほしい。生地に使われる予定だったファンシーヤーンや、ウール糸などを使用。〈nezu〉では手に取るとハッとするようなアクセサリーをデザインしています。


●marinco-maringo(マリンコ-マリンゴ)
いろんな色の糸を混ぜ合わせた独特な雰囲気が人気のニットブランド〈marinco-maringo〉。同ブランドの作品は、すべてハンドメイドの一点ものにこだわって作られています。


●hoop(フープ)
フラフープをツールに遊び心を追い求め始めた手作りブランド〈hoop〉。ハンドメイドだからこその楽しさいっぱいの世界をお楽しみください。


●lovecycle(ラブサイクル)
愛の連鎖や循環をコンセプトに人と人を繋ぐ役割を意識して、フリーニッティングで製作しているブランド。糸を使ったアクセサリー、帽子、靴下など展開中。身につけられる、世界にひとつの糸の世界を可憐にうつくしく心を込めて。

取材・文:simoonu(シモーヌ)
このライターの他の記事を読む

ニットを楽しむ! 「糸のあたたかみ」フェアEVENT

会場 カフェ&ブックス ビブリオテーク(ショップ内)
期間 2017年10月20日(金)~2017年11月14日(火)
時間 11:00〜23:00
主催者URL http://www.bibliotheque.ne.jp/fukuoka/8042/

プレイス情報PLACE

cafe&books bibliotheque(カフェ&ブックス ビブリオテーク)

住所 福岡市中央区天神2丁目10−3 VIORO B1F
TEL 092-752-7443
営業時間 11:00〜23:00
定休日 VIORO休館日に準ずる
URL http://www.bibliotheque.ne.jp/
PAGE TOP