ショッピング | イベント | まち

本好きによる本好きのための“本のお祭り”が復活!

※このイベントは2017年11月20日(月)をもって終了しました。

2017年10月19日 18:00 by 山内淳

出版社から古書店・新刊書店までを広く巻き込んだ『BOOKUOKA(ブックオカ)』。昨年はメインイベントだった「のきさき古本市」のみが本を愛する有志によって行われましたが、今年はまた“本のお祭り”として復活しました!

恒例のブックオカ特製文庫カバーもあります。今年は半世紀の間に7,000冊以上の装丁を手掛けたブックデザイナーの第一人者・平野甲賀さんバージョン。期間中、天神エリアを中心とした約30書店で文庫本を購入すると巻いてもらえます(該当書店はHPに掲載、枚数に限りあり)。

地元書店員が選書する「激オシ文庫フェア」も毎回盛り上がる定番のイベントで、今年のテーマは「欲望」。食欲や性欲はもちろん、出世欲、支配欲、モフモフ欲、西郷欲など、県内の主要書店の店頭にいろんな「欲」にちなんだ一冊が並びます。

そして、今年の「のきさき古本市」は11月4日(土)11:00~16:00に開催。例年通り、けやき通りの商店の軒先に100の古本店が並びます。スタンプラリーも開催するので、個性豊かなラインナップと共にお楽しみください。(本を購入しなくてもスタンプを押してもらえます!)

ほかにも期間中はさまざまなイベントが目白押し。その他イベントの詳細や「のきさき古本市」の決行および延期はホームページにて要チェックです。

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

BOOKUOKA 2017(ブックオカ)EVENT

期間 2017年10月20日(金)~2017年11月20日(月)
時間 イベントにより異なる
イベント公式URL http://bookuoka.com/
お問い合わせ info@bookuoka.com(担当 藤村)
PAGE TOP