グルメ | ショッピング

「福岡天神みつばち部」、知っていますか?

2017年10月05日 12:00 by S子

今年開店20周年を迎えた福岡三越の記念事業のひとつとして、3月からスタートした「都市養蜂」。

福岡三越の食品部・営業部から構成された「福岡天神みつばち部」(部員10名)が、日々蜂のお世話に励み、約半年後、とれたはちみつの量はなんと約250kgに!

そして2017年10月4日(水)からは、B2Fの「ラベイユ」で、その「はちみつ」の販売がスタート。36g 972円、125g 2,916円、180g 3,888円で発売されるはちみつは、糖度が非常に高く、とても甘いと評判だそう。

さらに「マヌカンピス」や「ブルーフォンセ」「ポール」など、三越でも人気のスイーツショップ&ベーカリーとコラボした「はちみつグルメ」の販売もスタート。はちみつを使ったモンブランや、はちみつのプリンなど、メニューの考案は、福岡三越の「みつばち女子部」が担当したとか。

味はもちろん、見た目にもこだわった「はちみつグルメ」、ぜひ味わってみて!

↑「ラベイユ」で販売中!

↑「マヌカンピス」の「天神はちみつモンブラン」(1個486円)

↑「ブルーフォンセ」の「天神はちみつのモンテリマール」(1個497円)

↑「ポール」の「サンド・グレーネ(フロマージュ)」(1個518円)

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

福岡三越

住所 福岡市中央区天神2丁目1−1
TEL 092-724-3111
PAGE TOP