ファッション | 新店舗オープン

職人のスゴ技に感動! 全国から依頼が殺到する名店が福岡にオープン

2017年09月14日 08:00 by 山内淳

日中はまだ残暑が厳しいですが、朝夕は涼しく過ごしやすい季節になってきました。みなさん、衣替えはもうお済みでしょうか。秋冬物の衣類を取り出した際に虫食い穴や破れ、タバコの焼け焦げなどがあると、いざという時にすぐに着ることができませんね。

そこでおすすめしたいのが、衣類の穴や傷をきれいに修復する、かけつぎ(かけはぎ)の専門店。9月1日(金)、博多リバレインモールB2Fにオープンした『江見屋かけつぎ専門店』は、1962(昭和37)年に名古屋で創業した老舗です。松本孝夫会長は日本のかけつぎ職人の第一人者として知られており、同社ではニット製品や革製品、レースなど他社では難しい特殊素材も対応可能。その高い技術力を頼って、本店には個人客だけではなく、高級ブランド店や同業者まで年間約15,000着もの依頼が寄せられるそうです。


↑生地の織り方に合わせて、一針ずつ手作業で修復。料金は生地の種類・場所・大きさを確認後に正式な見積りを提示してくれます

ここ福岡店は、2代目の松本好孝社長(写真)と福岡出身で2年目の若手職人が担当しています。服を大量生産・消費している現代において、一着を大切に、持ち主の思いを紡ぐ“一針入魂”の職人技と心意気にご注目ください。

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

江見屋かけつぎ専門店 福岡店

住所 福岡市博多区下川端3丁目1 博多リバレインモールB2F
TEL 092-292-1838
営業時間 10:30~19:30
定休日 木曜
URL http://www.emiya.ne.jp/
PAGE TOP