まち

天神マガジン「ep.」が、全面リニューアル!

2017年09月01日 15:00

1998年の創刊より、約20年間、「天神」をディープに知る!遊ぶ!楽しむ!フリーマガジンとして、毎月最新の天神情報をお届けしてきた「天神マガジンep.」が、この9月号より装いもあらたに全面リニューアル!その全貌と、ここであらためてお伝えしたい「天神マガジンep.」の魅力をお伝えします!

まずは表紙。今回、あえてシンプルなデザインワークを敢行。天神のリアルな「今」をより際立たせ、その魅力をズームアップ!ep.設置ラック(※1)でも、これまで以上にその存在感をアピールしています。

毎号、天神の顏・旬・今どきを深堀りした「特集」も、リニューアル号は「LIFE IS ART(ライフ・イズ・アート)」を切り口にした天神の最新アート情報をお届け。新進気鋭の福岡発・若手イラストレーター2名をフィーチャーし、一人ひとり違う“それぞれの価値あるアート空間”について語っていただきました。

巻頭トピックスはマガジンの花形!人気コーナー「Tenjin Premium Pick」はソラリアプラザから「今、天神では〇〇がキテる!」「これが今の旬アイテム!」を取り上げ、マストバイ!な天神モノをご紹介。

続いてチェックすべきは、天神コアがプレゼンする「CORE’S TREND SHOT!」。LOVEFMとコラボしたこのページでは、LOVEFMのガールズDJ(※2)が、天神コアで最旬トレンドアイテムを探します!

レギュラーコーナーからは、同じくLOVEFMのDJイチオシ!のランチ&スイーツ情報をご紹介する「駅近グルメ」も全面デザイン改訂!自ら“ごちそうガイド”を名乗り出た人気DJたちの、行きつけ店・なじみの味・とっておきの場所ならばハズレなし!「電車にのったらすぐ!これからすぐ行けるあの駅」のグルメ情報は要チェックです★

さて、毎号、ビッグなアーティストたちの素顔に迫るインタビュー記事「MUSIC COUNTY」は、震災が続く九州を音楽の力で元気にしたいという、来福アーティストたちによるLOVEFMの人気コンテンツです。毎回、新譜&ライブ情報から九州の想い出までを赤裸々に語ってくれます。9月号は「吉田山田」が登場!

そうそう、LOVEFM最新の「タイムテーブル」も、毎号チェックしてくださいね!

九州中を縦横無尽に走る「高速バス」のシートポケットが、ep.の棲み家。巻末には、そんな高速バスに乗って行ってみたいあの町を毎回取材しており、その町で「今」出会いたい風景や、人、コトモノ情報をお届けしています。9月号は、今夏の集中豪富から力強く復興を目指す「大分県日田市」。

そのほか、“天神を彩るひと”に密着した「天神十色~TENJIN TO IRO」や、天神の<コスメ番長>が教えるナットク!の最新コスメ、今月見逃せないイベント情報などなど、盛りだくさん!

 

「天神マガジン ep.」は、下記の設置場所で入手できます!

これからも毎月、ぜひご愛読くださいね!

 

天神マガジン ep.
LOVEFMが発刊する天神発見フリーマガジン。毎月、まちのすみずみまで歩いて見つけた、福岡・天神の最新情報・新しい魅力を、九州各地から訪れる“天神の初心者”から天神を知り尽くした“天神ツウ”まで、天神をこよなく愛する全ての人にお届けしています。

発行:ラブエフエム国際放送株式会社
協力:にしてつグループ
制作:ep.編集委員会

●B5版/全28p/オールカラー/月刊/無料配布

https://tenjinsite.jp/ep/

 

※1
<天神マガジンep. 設置場所>
にしてつ高速バス226台の車内全シート、および、下記の天神主要商業・交通施設でも配布しています。

ソラリアプラザ
ソラリアステージ専門店街
天神コア
福岡三越
ソラリア西鉄ホテル
TOHOシネマズ天神ソラリア館
セントラルウェルネスクラブ天神ソラリア
西鉄ホール
雑貨館インキューブ
海の中道海洋生態科学館
天神バスセンター
ラブエフエム ソラリアパークサイドスタジオ
西鉄福岡(天神)駅他天神大牟田線主要駅(二日市・久留米・柳川・大牟田)
観光プラザ天神
西鉄インフォメーションセンター他

 

※2
http://lovefm.co.jp/CAMPUS_BEATS/programs/more

PAGE TOP