グルメ | 新店舗オープン

カジュアルに利用できる、鶏料理メインのダイニング&バー

2017年08月21日 08:00 by 木下 貴子

大名1丁目に新しくオープンした『KashiwaYa』は、その名が表すように「かしわ」=「鶏」をメインにしたダイニング&バーです。「僕自身、鶏肉が好きなので鶏料理をメインにしました」と店主の黒岩軍二さん。「いろいろ試して地鶏がやっぱり旨味があって美味しいし、せっかくだったら地元のものを」と博多地鶏が主体。「かしわ焼き」(626円)、「地どりとキャベツのビール煮」(518円)「地どりとしめじのアヒージョ」(518円)「地どりの唐揚げ」(518円)など、焼き、煮、揚げをひと通り揃え、また「とりの塩だれ焼きそば(518円)」や「チキントマトカレー」(626円)のようにご飯ものも用意しています。

「かしわ焼き」は「みそ」「塩」「チーズアボカド」の3種類(チーズアボカドのみ648円)。チーズアボカドは女性に人気!


ビールで煮込んで1日寝かした「地どりとキャベツのビール煮」はお肉がとってもやわらか。味はさっぱりめ。

店は10坪の小バコ空間。2軒目、3軒目として利用しやすい広さであり、実際にバー利用のお客も多いということで、今後は、鶏料理に限らずおつまみ系のメニューをさらに充実させたいと話します。また、ドリンクもビール、ハイボール、ワイン、日本酒、焼酎、カクテルなど数多く揃えます。

​​​​​​​

「お一人様でもいろいろ召し上がってもらえるように」と、ポーション少なめに価格を押さえてくれる気づかいもありがたい。写真は上から「ピクルス盛り」(410円)、「トマトスライス(バジルソース)」(270円)、「ベーコンエッグトマトソース」(464円)。

​​​​​​​

グラスワインで「本日のオススメ」(378円)と「本日のイチオシ」(486円)をそれぞれ赤白用意されています。店の鶏料理に合うワインを知人のソムリエにセレクトしてもらったもので、いずれもすっきりと飲みやすいタイプです。その手頃な値段にも注目!

お通しのシステムもなく、チャージもなし。ふらっと気軽に立ち寄って、一杯だけ飲んで帰ってもよし。使い勝手がよいところもとても魅力です。

取材・文:木下 貴子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

KashiwaYa

住所 福岡市中央区大名1丁目3-32 ラ・コルテ大名1F
TEL 092-737-1375
営業時間 18:00~翌2:00
定休日 月曜
PAGE TOP