イベント

アジア最高峰の知性を間近で感じられる1日限りの特別講座が開催!

※このイベントは2017年7月30日(日)をもって終了しました。

2017年07月19日 18:00

20年以上に渡ってアジアの学術・芸術・文化の発展に貢献した人々を表彰してきた福岡アジア文化賞と、「福岡の街中がキャンパス」を掲げ、人と人とが学び合いながら繋がる授業を行う福岡テンジン大学がコラボ授業を開催!

福岡アジア文化賞のこれまでの受賞者には、後のノーベル賞受賞者:ムハマド・ユヌス氏やカンヌ映画祭パルムドール(最優秀賞)受賞者:アピチャッポン・ウィーラセタクン氏等、そうそうたる顔ぶれが並びます。
彼らへの表彰や招待を通して福岡アジア文化賞は福岡市に文化的な大きな影響をもたらしました。しかし、普段触れない国の文化をいざ知ろうとするのは中々難しいものです。
そこで今回は、受賞者のバックグラウンドについて有識者から分かりやすい解説が聞けて、その後はより福岡アジア文化賞について楽しく理解を深められるクイズにチャレンジする講座が企画されました。
参加者の知的好奇心を楽しく刺激しながら、福岡市民として語らずにはいられない知識が身に付く授業になりそう。参加費は無料。申し込みはこちらから→http://tenjin-univ.net/class/21242/ 定員30名とのこと、お申し込みはお早めに!

【2017年(第28回)福岡アジア文化賞受賞者】

大賞/パースック・ポンパイチット および クリス・ベーカー

学術研究賞/王 名(ワン・ミン)

芸術・文化賞/コン・ナイ

【福岡アジア文化賞について】
1990年に第一回を開催。
以後、20年以上に渡ってアジア地域の優れた文化の振興と
相互理解および平和へ貢献した人物を表彰・招待し続け、
福岡市における未来へ繋がる文化交流を繰り広げています。
[URL] http://fukuoka-prize.org/

 

アジア最高峰の知性にミステリーハント! 〜クイズ!福岡アジア文化賞!EVENT

会場 福岡県福岡市中央区天神1丁目15−30
期間 2017年7月30日(日)
時間 13:30〜15:30
料金 無料
主催者URL http://tenjin-univ.net/
イベント公式URL http://tenjin-univ.net/class/21242/
PAGE TOP