グルメ | 新店舗オープン

福岡初の“味噌ベース辛麺専門店“が大名にオープン!

2017年07月05日 18:00


麺好きのオーナーが全国のうまい麺を食べ歩き、年月をかけて開発したオリジナルの秘伝辛うま味噌。そんな味噌を使ったオリジナル麺料理を提供する「博多辛味噌タンメン笑盛(えもー)」が6月27日(火)、大名にオープンしました。
メニューは9種類でトッピングはなんと14種類から選べます。辛さはレベル0〜10まで分けているので、辛いのが苦手な人でも大丈夫なんです。
さっそく、お店オススメのタンメン2種類をご紹介します!



●笑盛タンメン(780円)
辛さへの入り口はここから!味噌タンメンの上に激辛麻婆餡がのった一品です。(辛さレベル5)餡をスープに溶かしながら食べるのがオススメ。タンメンには6種類以上の野菜がたっぷり乗っていて、1杯で野菜1日分の摂取目標の3/4にあたる300gが入っているので、とってもヘルシーです!

 



●赤海タンメン(830円)
辛さを極めた激辛タンメン。(辛さレベル9)「見るからに辛そうで食べれるか不安…。」そんな人も臆することなかれ!食べてみると、辛さより旨さが際立ち、不思議と食べた後に少し甘みを感じます。辛いのがそんなに得意でなくても意外とペロリといけちゃうんです!

 


トッピングが充実しているのも注目ポイント。1球投じるだけで舌に激痛が走る激辛ボール、その名も「マグマ球」(写真手前)の他、バターや粉チーズ、パクチー(!)などもあります。バターや粉チーズを入れると、コクが増してまろやかな味わいになるので、辛いのが苦手な人や、味の変化を楽しみたい人にオススメです!

 



席はカウンター10席、テーブル12席、座敷16席、テラス24席と、とっても広々。カウンターからは厨房の様子が見え、煙がモワッとたちこめて、迫力満点。良い匂いがしてきて食欲をそそります。



座敷やテラスではゆったりくつろぐことができます。(現在テラスでは食事はできませんが、待合スペースとして利用。ゆったりとしたテラスで満席時でもストレスなく待つことができます。)カウンター席でサクッと食べるも良し、座敷でゆったり食べるも良し。シーン別に利用できるのも嬉しいですよね。

7月中旬には天神南店もオープンを予定しており、福岡の辛麺ブームが一気に加速すること間違いなし!?
福岡初の味噌ベース辛麺をぜひ味わってみて!

プレイス情報PLACE

博多辛味噌タンメン笑盛(えもー)

住所 福岡市中央区大名1丁目8-25 杉の宮マンション1F
TEL 092-718-3930
営業時間 11:00〜25:00(OS24:30)
定休日 なし
PAGE TOP