グルメ

新たな夏の風物詩、ジンジャー○○○とは!?

2017年06月25日 08:00 by simoonu(シモーヌ)

ジリジリと陽射しが強くなり、夏がもうすぐそこまでやってきていますね!
…と、その前にジメジメの梅雨の真っ只中(とは言え、今年は雨の日が少ない…!?)。
ジメジメもジリジリも、パァ〜ッと吹き飛ばしたい日におすすめの場所が、警固に新たにオープンしています!

『FRUCTUS GS』、略して「GS」。
はてさて、聞き慣れない“GS=ジンジャースタンド”とは?

ここはグラノーラ専門店『FRUCTUS(フラクタス)』が手掛ける、ジンジャーコーディアル(ジンジャーシロップ)を使ったドリンクスタンドなんです。生姜をテーマに、真面目に、ストイックに、遊び心を忍ばせたジンジャースタンド。レアな存在だし面白い…!

FRUCTUSのジンジャーコーディアルは、九州(主に大分県)で採れた元気な生姜を使い、隠し味にカボスの果汁を加えて作られたもの。GSオープン前はコーヒーショップなどに卸していたそうですが、満を持して3月末にオリジナルのジンジャーコーディアルの専門店をオープンしました。
ここで味わえるジンジャーコーディアルの種類は3つ。

■Comforting ジンジャーコーディアル
生姜シロップにシナモンスティック、クローブ、ナツメグ、赤唐辛子を加えて煮込み、仕上げに蜂蜜と九州産かぼす果汁を加えたもの。生姜の辛さとスパイスのエキゾチックな風味、かぼすの爽やかさが三位一体となった深い味わい。

■Soothing ハーブジンジャーコーディアル
生姜シロップにタイム、セージ、フェネル、レモングラスを加えて旨味を煮だした後、蜂蜜と九州産かぼす果汁を加えて仕上たもの。タイムと蜂蜜が喉を整え、セージが腸内環境を整える働きがあるとか。クセがなく、カボスの爽やかさが際立つ味わい。

■Uplifting スパイスジンジャーコーディアル
生姜シロップにカルダモン、黒こしょう、アニスシードを加えて煮詰め、、蜂蜜と九州産かぼす果汁を加えて味を整えたもの。黒胡椒とカルダモンを効かせた大人味。気持ちが高まり、スパイシーで今の時期におすすめ。

上記3種類のジンジャーコーディアルをさまざまな“割り”で味わえます。
ビールや焼酎、ウォッカなどのアルコール割り(500円)、キリッと炭酸強めのソーダ割り(300円)、まろやかにさせたミルク割り(300円)…などなど、オーナーが試作を重ね割り出した、絶好のコンビネーションと黄金比率でお楽しみください♪


そして、夏季限定のサンデー(500円)も新感覚!

FRUCTUSのナッツグラノーラにバニラアイスを乗せ、ジンジャーコーディアルをかけ、食感と風味の決め手となるジンジャーのドライチップをオン! グラノーラの香ばしい食感とバニラのこっくりした甘さ、ジンジャーコーディアルのカァッとした辛さ、ジンジャーチップのパリパリ感と口に広がる豊かな風味…。いろんな要素が一口で楽しめるという、初めての美味しさです。

お店では、ロゴ入りのおろし金やカボス絞り、そしてロゴ入りタンブラーなどのグッズも販売。
ロゴデザインやグラフィックデザインを手掛けたのは、『PAPIER LABO.』の江藤公昭さんとあって、どの商品もシンプルながら洗練されたルックス。インスタ映えするインテリアとプロダクトも、「GS」の人気の理由みたい。

こちらの主役となるオリジナルジンジャーコーディアルも販売(1,296円)。小ぶりサイズなので、自宅用にもギフト用にもちょうどいい感じ。朝の眠気覚ましの一杯には炭酸割り、二日酔いや体調管理にはお湯割りに。店頭で飲むみたいに、ビールやミルクで割って楽しんで、いろんな味わいを試してみて♪

さあ夏は、ジンジャーソーダとジンジャービールで暑気払い! 
梅雨も猛暑もパァ〜ッとカァ〜ッと吹き飛ばしましょう!!

【FRUCTUS GS(フラクタス ジーエス)】
●住所:福岡市中央区警固2丁目16-6 フィットけやき1-C
●電話:なし
●営業時間:12:00~21:00(日祝日10:00〜19:00)
●定休日:火曜
●URL:http://fructus.jp/

取材・文:simoonu(シモーヌ)
このライターの他の記事を読む


プレイス情報PLACE

FRUCTUS GS

住所 福岡市中央区警固2丁目16-6 フィットけやき1-C

グーグルマップで開く

PAGE TOP