©松竹株式会社

映画作品情報

シネマ歌舞伎 東海道中膝栗毛〈やじきた〉

奇想天外!お伊勢参りなのにラスベガス!? おなじみ弥次さん、喜多さんの珍道中記『やじきた』がシネマ歌舞伎として登場!

2017年05月14日 16:00

おなじみ弥次さん、喜多さんの珍道中記『やじきた』が早くもシネマ歌舞伎として登場。2016年東京・歌舞伎座「八月納涼花形歌舞伎」で上演された本作は、日本に留まらずラスベガスまで及ぶ2人の旅を描く。 昭和3(1928)年の初演以降、様々な脚本・演出により上演。新たに手掛けられた本作も原作の世界観を生かしながら、真面目に生きてこなかった弥次喜多と必死に目標に向かって進んでいく子供たちが、ともに伊勢へと向かっていく。多彩な顔ぶれによる出演はもとより、宙乗りや本水の立廻りなど歌舞伎ならではの趣向が満載の舞台は客席を大いに沸かせた。理屈無しの傑作喜劇を楽しめる。

家督を守り、母の病気平癒を伊勢神宮に願うため、信夫の領主梵太郎と御伴の政之助は、不安を口にしつつも決意を新たに旅立っていく。一方で、冴えない弥次喜多の2人は、長屋へ帰って一杯やっているところへ借金取りが現れるので大慌て。暗闇の中、偶然にも大金を手にし、お伊勢参りに向かう。東海道の茶屋で弥次喜多の2人と梵太郎主従が出会い、4人で旅をすることに…。

 

【シネマ歌舞伎 東海道中膝栗毛〈やじきた〉】

●公開年月日:2017年6月3日(土)
●上映時間:90分
●ジャンル:シネマ歌舞伎
●公式サイトURL:http://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/lineup/34/

原作:十返舎一九
構成:杉原邦生
脚本:戸部和久
脚本・演出:市川猿之助
出演:市川 染五郎、市川 猿之助、市川 右近、中村 獅童ほか

上映映画館THEATER

※上映スケジュールは各映画館ホームページなどでご確認ください。

福岡中洲大洋映画劇場

住所 福岡市博多区中洲4丁目6-18
TEL 092-291-4058
劇場公式URL http://www.nakasu-taiyo.co.jp/
PAGE TOP