ショッピング | まち | 新店舗オープン

10年ぶり。紀伊國屋書店が天神に帰ってきた!

2017年05月09日 08:00 by S子

2017年4月26日(水)、イムズ4Fに「紀伊國屋書店」がオープン! 現在は博多に福岡本店を置く同書店ですが、かつては天神にも店舗があり、多くのファンに親しまれていました。今回、約10年ぶりの天神店復活ということで、初日から店内には続々とファンが詰め掛けています!

4Fフロアの約3/4を占めるフロアには、約15万冊の本が勢揃い。雑誌、和書、洋書と、あらゆるジャンルの本を幅広くセレクトすることはもちろん、今回は、とあるゾーンの登場が話題となっているんです。

それがこちらの「レディーススペース」。他のスペースとは雰囲気の異なるナチュラルな空間に、ファッション、ライフスタイル、ビューティーなど、20代から40代の女性が注目しそうなジャンルの本がズラ〜リ揃ったコーナーです。

↑可動式の陳列棚には、スタッフが設定したテーマに基づく本や雑貨をディスプレイ。思わず手に取りたくなるアイテムが満載です♪

そして「レディーススペース」で早速人気を集めているのが、絵本作家・イラストレーターとしても活躍する山田詩子さんがオーナーを務める紅茶専門店「カレルチャペック紅茶店」の商品を集めたコーナー。キュートなパッケージに様々なフレーバーが揃う紅茶たちは、「読書のお供にぴったり!」と好評のよう。

一角では、オープン記念で洋書バーゲンも開催中!海外の美しい料理やインテリアの本が特価に!

店内には、子供向けの本を集めた「キッズパーク」も。メインの陳列棚には年齢別に絵本が並べられ、ギフトを選ぶ際にも参考になります!

さらに本のスペースに併設するこちらも発見! 「ココ九州マルシェ」と名付けられたこちらのスペースには、九州にゆかりのあるクリエイターの方々の作品などが並べられています。

↑東区香椎在住の作家さんが手がけているというブランド「いとかしい」。国産の紙を石畳編みという技法で編み上げたものだそう。ブックカバーやコインケース、気になる!

↑こちらは「縁起茶本舗」という会社が手がけている「茶柱縁起茶」。なんと、特殊製法により、いつも「茶柱」と出会えるという嬉しいお茶です。

本を柱に、そこからいろんな興味や趣味が広がりそうな新生「紀伊國屋書店 天神店」。ゆっくり時間がある時に出かけると、さらに楽しみが広がりますよ〜!

↑来店の際は、100円で1ポイントが貯まる、とってもお得なポイントカードの入手(入会費・年会費無料)をお忘れなく〜!

ちなみにイムズB2Fのイムズプラザでは、2017年5月18日(木) まで、「新しい暮らしと出会える憩いの空間」をテーマに約650冊の本を集めた「IMS BOOK garden」を開催中! 「紀伊國屋書店」のスタッフセレクトの本も紹介しているので、ぜひチェックしてみてね。

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

紀伊國屋書店

住所 福岡市中央区天神1丁目7-11 イムズ4F
TEL 092-717-5871
営業時間 10:00〜20:00
定休日 イムズ休館日に準ずる
URL http://ims-tenjin.jp/
PAGE TOP