グルメ

そばとうどんでしっかり〆られる居酒屋がけやき通りに開業

2017年02月22日 08:00 by 山田 祐一郎

けやき通り沿いに2月4日、福岡を中心に九州の魅力溢れる食材を主役に据えた居酒屋がオープンしました。お店の名前は「麺酒場 うまか廊(ろう)」。その店名が示すように、〆の麺までしっかり楽しめます。







木目調を生かしたあたたかみのある店内。通り側が大きなガラス貼りになっていて、気軽に入れる雰囲気です。お一人様にぴったりなカウンター席、そしてテーブル席も店の奥、入口側と設けてあり、様々なシチュエーションで利用できます。



料理は大きく、日替わりメニュー、グランドメニューから選びます。日替わりメニューには上の写真のような大皿料理(400円台〜)のほか、旬の鮮魚を生かした刺身類、同じくその時期の有機・無農薬野菜を使った一品ものが記されていました。



グランドメニューは刺身の盛り合わせ、長崎産のマグロを用いた盛り合わせやカマ焼き、佐賀牛や糸島産のブランド豚を用いた肉料理、糸島産の地卵で作るだし巻き卵など、てんぷらなどの揚げものから煮込みもの、鉄板焼きというように幅広いラインナップです。「できる限り良い食材を使いつつ、普段使いしてもらえるような価格に抑えています」と店長・阿久根さんは笑顔を見せます。









〆に用意されているのが、自家製のそば、うどん。そばは北海道産のそば粉で打った十割。うどんは福岡県産の小麦粉で打っていて、出汁や醤油は無化調という力の入れようです。そばは「もりそば」850円、「天盛そば」1650円、「かけそば」850円、うどんは「かけうどん」680円、「ごぼう天うどん」880円、「つけとろ」980円というラインナップ。うどん、そばだけでの利用も可能です。なお、4月6日からランチも始まっていますよ。
 

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

麺酒場 博多うまか廊

住所 福岡市中央区赤坂3丁目9-28
TEL 092-406-2372
営業時間 11:30〜14:30(OS14:00)、17:00〜24:00(フードOS翌1:00、ドリンクOS翌1:30)、土曜・祝前日15:00〜翌2:00(フードOS翌1:00、ドリンクOS翌1:30)、日曜・祝日17:00〜24:00(フードOS23:00、ドリンクOS23:30)
定休日 水曜
PAGE TOP