ショッピング | ファッション | 新店舗オープン

福岡発の手染め・手織りリネンテキスタイル専門店が直営店をオープン!

2017年02月09日 12:00 by 山内淳

昨年8月に期間限定ショップとしてオープンしたテキスタイル(布地)の専門店『テキスタイル長尾』。「博多リバレインモール」地下2階に売り場面積を拡充し、これまで工房やギャラリーでしか販売していなかったカーテンやのれんなども取り揃え、1月15日に直営店として新たにオープンしました。

『テキスタイル長尾』店主の長尾浩介さんは多摩美術大学テキスタイルデザイン科を卒業後、天保14(1843)年に創業した京都の老舗「川島織物(現・川島織物セルコン)」に勤務。その後、スウェーデンでテキスタイルデザイナーとして研鑽を積み、独立を果たしました。現在はアイリッシュリネンやアイスランディックウールを中心にセレクトした天然素材の糸を手染めし、一点一点手織りで織り上げたオリジナルのテキスタイルを製作。それを用いて服やバッグ、雑貨に仕立てています。

テーブルランナーやコースターをはじめとするキッチンまわりの小物、バッグやポーチ、スマホケースなどの雑貨が充実。天然素材・染料にこだわり、現代のライフスタイルに合わせた北欧風のナチュラルなテキスタイルを提案しています。リネン(麻)といえば落ち着いたカラーが一般的ですが、こちらで手染される麻糸はどれもカラフル。中間色を組み合わせたアイテムは、気分も明るくしてくれますよ。

ワンピースやエプロンなどの衣類は、落ち着いたカラーからカラフルなものまで幅広く揃えています。ストールやショール(2,700円~)は、シルク、リネン、オーガニックコットンと素材はさまざま。同色でも一点一点微妙に色味が異なるのも手作りならでは。自分好みの色を選ぶ楽しみがあります。

スリッパやバブーシュといったルームシューズ(3,780円~)も人気。底面はゴムで滑りにくかったり、かかとが脱げにくいギャザータイプがあったりして評判です。大川家具とコラボした木製スツールは、好みに合わせて張地のセミオーダーが可能。これに限らず、ウェアや雑貨もテキスタイルを選んでセミオーダーできる商品がたくさん!

こちらのブランケットの素材は「アイスランディックウール」で、北欧アイスランドの高山で育てられた、世界で最も貴重な純潔固有種であるアイスランディックシープから採取される最高級のウールでできています。軽い、暖かい、撥水性に優れている、汚れにくい、擦れに強いなどの特長を持ち、防寒用としてはもちろん、カラフルなデザインはファッションアイテムとしても活躍してくれるはず。

プチギフトにおすすめなのがリネンの巾着袋(864円)。中には八女市「牛島製茶」製和紅茶のティーバッグが3個入っています。和紅茶は口あたりが優しく、ほんのり甘い味わい。ストレートでも飲みやすい和紅茶です。

そのほか、萩焼の窯元「泰礼陶房」の器をはじめ、キッチンやテーブルのテキスタイルに合う食器や雑貨も販売。手染め・手織りのテキスタイルと共に、生活空間をトータルでコーディネートしてみませんか。

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

テキスタイル長尾 博多リバレインモールSHOP

住所 福岡市博多区下川端3丁目1 博多リバレインモールB2F
TEL 092-271-7274
営業時間 10:30~19:30
定休日 博多リバレインモールに準ずる
URL http://ori-nagao.com/

関連するトピックスTOPICS

PAGE TOP