ショッピング | ファッション | イベント

大人がハマる着せ替え人形「momoko DOLL」のイベントが開催中!

※このイベントは2017年2月14日(火)をもって終了しました。

2017年02月03日 12:00 by 山内淳

東京の“今”を切り取る1:6スケール(約27cm)のリアル・ファッションドール「momoko DOLL(モモコドール))」。CM出演やモデル活動に加え、ファッションブランドやアーティスト、ミュージシャンとのクロスオーバーも積極的に行うことで、2001年8月のデビュー以来、インディーズドールとしてドールコレクターだけでなく、これまで人形に興味の無かった大人の女性を中心に広まっています。

福岡でのイベント開催は今回が初めてで、初日にはアートディレクターの真鍋奈見江さんも『天神ロフト』に来場。彼女は北九州市生まれ、九州芸術工科大学(現九州大学)出身で、福岡とすごく縁のある人物です。ピンクのクマでお馴染みの「PostPet(ポストペット)」の生みの親の一人でもあり、店頭には1:1スケールの「momoko(モモコ)」と「PostPet」のモモが登場。そして、壁には「momoko DOLL」の15年にわたる歴史がパネルで紹介されています。

2017年に30周年を迎える上條淳士の伝説の漫画「SEX」のヒロイン・カホをイメージした「momoko DOLL as 斉藤果歩」(手前中央)をはじめ、カタログ本の表紙を飾った「All About momoko DOLL」カスタムモデル(手前左)、人気モデルとコラボした「PW-momoko ae 中村里砂」(手前右)など貴重なドールを展示。

そのほか、ロフトの制服を着たもの(上段左から4体目)や、「トップをねらえ2!」のノノ(下段左から2体目)、「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイ(下段左から3体目)、「不思議の海のナディア」のナディア(下段左から4体目)、KLMオランダ航空(下段右から4体目)、PANAM航空(下段右から3体目)など、さまざまなクロスオーバー作品がずらり。

モデルの中村里砂だけでなく、椎名林檎やAKB48といったアーティストともコラボ。

すべて異なる仕様の一点ものの「アラカルトmomoko」たちもご用意。

今回『天神ロフト』には約20種の「momoko DOLL」が登場。洋服や靴、バッグなどのアウトフィット違いだと50種以上はありそう。価格はインナーのみ着用だと7,344円~、アウトフィットまで着用したドールは13,824円~が目安。“おもちゃ”と思えば高価かもしれませんが、1点1点手作業で制作するクオリティの高さを考えれば当然のこと。子供の着せ替え人形とはまったく異なる、細部にまでこだわり抜いた精巧さを見ればその価格も納得です。

アウトフィットもバラエティ豊富。今回のイベントでは博多の代表的な銘菓である東雲堂の「二〇加煎餅」とクロスオーバー。ご当地アイテムとして「ミニチュア二〇加煎餅Tシャツ」を販売。昨年、『梅田ロフト』で開催された「大阪くいしんぼう編」で販売された「くいだおれ太郎Tシャツ」や「阪神タイガースキャップ」もありますよ。靴はちゃんと左右があったり、ソールの裏には溝が施されていたり、どれも丁寧な造りです。

アウトフィットだけでなく、東雲堂の「二〇加煎餅」コーナーも充実。撮影コーナーも設置。

リアリティを追求した「momoko DOLL」は、髪型やメイク、ファッションを自分好みに仕上げられるのが魅力です。これだけのアイテムが揃う機会は滅多にありませんので、実際に手に取ってその精巧さを見てみてください。きっと「momoko DOLL」の世界に引き込まれますよ。

※限定品や1点物など、商品はなくなり次第終了となります

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

旅するmomoko DOLL ~福岡よかよか編~EVENT

会場 天神ロフト1Fシーズンマーケット
期間 2017年1月30日(月)~2017年2月14日(火)

プレイス情報PLACE

天神ロフト

住所 福岡市中央区渡辺通4丁目9‐25 天神ロフトビル1〜6F
TEL 092-724-6210
営業時間 10:00〜20:00
定休日 なし
URL http://www.loft.co.jp/
PAGE TOP