グルメ | ショッピング | ビューティ

春が来るから体の中から美しく!大名で気になるマクロビカフェに行ってみた!

2017年01月31日 08:00 by 太田有実子

まだまだ寒い日が続きますが、確実に春に近づいていっている今日この頃。でも、気づけば何だか体がモッタリと重い感じ。いかん、いかん!新しい季節に向けて体の中の悪いものを排出して、良質な栄養をしっかり摂らなければ!というわけで以前から気になっていたお店へ行ってきました。

 

こちらです!西通りから少し入ったところに昨年8月にオープンした『Rota Cafe 大名』。見かけたこともある人も多いのではないでしょうか?ここは、大きなのぼりからも分かるようにマクロビオティックのお店です。

店先の看板には「美肌プレートランチ」や「VEGEドリア」「玄米甘酒スムージー」など気になるワードがいっぱい!見るからに体がよろこびそうです。

2階建てになっていて、1階は物販やテイクアウトコーナー。そして2階が肉、魚、乳製品を使わないマクロビオティックの料理やスイーツが楽しめるカフェになっています。女性がきれいになるために切り離せない「食」をテーマに、おいしく食べられるマクロビオティックが提案されています。ただ、個人的なイメージで言わせていただくとマクロビオティックって味が物足りなかったり、ボリューム感に欠けて、マクロビのランチを食べた後に、また違うお店でランチを食べ直したという経験も昔あるほど。積極的に食べたいと思うものではありませんでした、あくまで個人的に。もちろん体にいいのは分かっていても!そんなモチベーションでいただくのも大変失礼なことではあるのですが、ちゃっかりランチをいただいてみました(笑)。

↑「美肌プレートランチ」(1,000円)

メニュー内容は月に3回ほど変わるそうで、この日のメニューはメインが高野豆腐のハンバーグ、あらめ(海藻)のきんぴら、さつま芋の甘煮、キアヌのサラダ、そして玄米ご飯とお味噌汁です。具沢山のお味噌汁がいつも付いているというのはうれしいですね。見た感じ、ボリューム感は十分です。そして、いただいた感想はというと……、素直においしい!この一食でマクロビのイメージがガラリと変わりました!どの料理もしっかり味がついていて(どちらかというと濃い味と言ってもいいくらい)、マクロビと言われなければ分からないほどです。さつま芋の甘煮はスイーツみたいに甘いし、キアヌのサラダもサッパリとしているけど酸味がしっかり効いていて、お味噌汁に入っていた里芋の団子はお餅みたいですごく好みでした。そして、何より……

 

このハンバーグ!お肉が一切使われていないのにギュッと味に深みがあって、食感はもっちり!その高野豆腐と野菜で作られたハンバーグの上にかかっているのは豆乳ベースのデミグラス風ソースなのですが、これが見てのとおりのデミグラスソース&チーズの濃厚な味わいなんです。コクもしっかりあって、わたしは一般的なデミグラスソースハンバーグよりもこちらのほうが好みかも。聞けば、お店でもデミグラスソースは手間暇かけた自慢の一品なのだそう。このソースに限らず調味料もほとんどお店で手作りされていて、当然ながら添加物や保存料は不使用。農産物は無農薬、有機栽培など独自の基準で選ばれた安心・安全なものを、そして手作りの調味料を用いて季節に合わせた調理方法からメニュー構成までをマクロビオティックの資格を持ったシェフが考え、手間と時間をかけて一品一品を作っているそうです。それもこれも「満足のいくマクロビオティック」を目指しているからこそ!フードは他にも「ベジドリア」(900円)、「ハヤシライス」(900円)、平日限定で「スープセット」(700円)や「おにぎりセット」(700円)などもあって、いずれも18時までランチメニューとしていただけるので覚えておくといいですね!スープ、前菜、メイン料理、パンorごはん、デザート、ドリンクが付く「ランチコース」(2,000円/2名~)も、週末ランチで人気があるそうですよ。

 

↑「季節のタルト」(500円)

スイーツだって卵や乳製品、白砂糖が使われていないのに、言われなければ分からないほど甘いし、濃厚!まさに体も心もよろこぶスイーツです。罪悪感なく食べられるのがうれしい~。スイーツは他に「豆腐のチーズケーキ」(400円)や「豆腐のガトーショコラ」(400円)、「季節のプリン」(320円)など、ドリンクとミニソフトが付く「スイーツセット」(1,000円)でも楽しめますよ。

 

そして1階は自然派食品のセレクトコーナー。いつも使っている調味料などをここで調達するのにも便利ですね。そして店内メニューの一部はテイクアウトも可能。先ほどの「季節のタルト」や「豆乳チーズケーキ」といったスイーツをお土産に買って行くのもいいし、「ベジバーガー」(650円)や「玄米おむすび」(200円)、「穀物コーヒー」(450円)や「玄米甘酒スムージー」(650円)など、ヘルシー系メニューが好きなときに手軽に味わえます。

マクロビというと特別な食べ物というイメージがあるかもしれませんが、『Rota Cafe』さんの場合は、肉や魚を使っていないのに美味しいという、それだけのこと。しかも、マクロビにしては値段もリーズナブル。すでに、ヘルシー志向な方々や口コミで訪れる外国人のお客さんたちで土曜・日曜のランチは満席状態が多いそうなので確認して行くとよさそうです。ちなみに夜営業はありませんが、予約のみ受け付け可能。いつものランチやカフェタイムの行きつけにしてみると体がイキイキとしてくるかもしれませんね!

取材・文:太田有実子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

大名/Rota Cafe大名(ロタカフェ大名)

住所 福岡市中央区大名1丁目12-2 Ky Daimyo1F,2F
TEL 092-738-1414
営業時間 11:00〜18:00
定休日 水曜日
URL www.rota-cafe.com/
PAGE TOP