グルメ | 新店舗オープン

たっぷりのサーモンに光り輝くいくら、ボリューム満点の“北の海鮮丼”

2016年12月18日 12:00

親富考通りにある「DiningBar TWELVE(ダイニングバー・トゥエルブ)」に海鮮丼ランチが新しく登場。天神地区でも屈指のランチ激戦区に新たに北の海鮮丼が…!ということで注目必至のランチです。

おすすめは一番人気の「トロサーモンといくらの親子丼(1,080円)」で男性でも大満足のボリューム。とろサーモンは自家製のタレで味付けされていて、ごま油の匂いがご飯と最高にあうんだそう。その上から、最後の仕上げと言わんばかりに、光輝くいくらをこぼれるまで回しかけます!

さらに、「それでも足りない!」なんて大食いに自信のありの方必見の「総重量1kgの特盛海鮮丼」もあるんだとか。総重量1kgの海鮮丼はまさに海鮮マウンテン!大食いに自信のある人はチャレンジしてみて。ランチメニューはなくなり次第終了となるので、ランチタイムになったら急いぐのをオススメします。

●メニュー
特盛!!とろサーモン丼(1,280円)
特盛とろサーモンといくらの親子丼(1,480円)

とろサーモン丼

特盛とろサーモン丼

プレイス情報PLACE

DiningBar TWELVE(ダイニングバー・トゥエルブ)

住所 福岡市中央区舞鶴1丁目8-2 オベリスク天神1F-A
TEL 092-791-6000
PAGE TOP