グルメ

ヨギーニも絶賛!赤坂の南インドスパイスカリー、食べてきました!

2016年12月21日 08:00 by S子

中央区警固四つ角から赤坂の交差点へ向かって北上し、二つ目の角を左手へ。ローカル感漂う小さな通りに、気になる看板を発見!

数件の飲食店が入店する雑居ビルを、さらに2Fに進みます。

花柄の赤絨毯がなんともクラシック。その奥に見えるのが、本日の目的地「Spice Lab. Boooost!(スパイス ラボ ブースト)」です。※表の「スパイス研究所」の看板は、以前、別のオーナーが掲げたものだとか。

中に入ると、表の「一見お断り」的なムードとは一転、ナチュラルな雰囲気漂う明るい店内。カウンターと、2人がけのテーブル席が1セット。店内はすでにスパイスのいい香りがフワ〜…お腹空いた〜っ!

メニューは壁にさりげなく。聞けば、塩や油は極力控え、素材やスパイスで味を楽しむ南インドのカレーを提供しているのだとか。日替わりの3種類から1種類を選び、そこに「本日のベジカレー(この日はトマトクリームベジ)」を選ぶスタイルなのだけど、どれも気になる!ので、本日は3種がけを。

カレーが登場するまでに、ちょっと気になる「冷製ピックル(エビ)」もオーダー。プリプリのエビのまわりにスパイスがびっしり。口に入れると酸味と辛味が交互にやってくる味わいで、ここで再び食欲がムクムクムク…。ちなみにピックルとは、ピクルスの単数形だとか。なるほど!

↑ふいに取り出したスプーンがスコップ!カワイイ…

「これが合うよ〜」とマスターが差し出してくれたのは、ライムが飛び込んだ涼しげなドリンク。「ジン・トニックです」。なんと!まさか、カレー店でジントニックが出てくるとは! それが驚くほどおいしくて、びっくり。こちらはオーセンティックバーですか!?  口の中の酸味や辛味も「す〜っ」とリセットされる感じです。

さぁ、そしていよいよカレーが登場! なんだか盛りだくさんなんですけど。

こんなカレー、お目にかかったことがありません! 手前から、赤タマネギ、キュウリ、トマトを合わせたインド風サラダ、その上に乗っているペーストは、ココナッツのチャトニ。マスター曰く、「日本でいう、佃煮海苔的なやつ!」。そして左回りに「いずみ鶏のレバービンダルー」、「マラバール、シュリンプカレー」、「トマトクリームベジ」と並びます。真ん中はイエロームングダルという豆を茹でたものだそう。ちなみにライスは、“香りの女王”とも言われているバスマティライス=パキスタンの香り米。隅々まで行き届いていて、なんとも嬉しい。

先客の女性曰く、「ヨガの帰りなんかによく立ち寄ります。塩や油が控えめで、野菜もタンパク質もたっぷり摂れて、消化もいいのでこんなにたっぷりいただいても夜にはお腹空いちゃうんです」と。わかる、わかります。そしてこのボリュームですから、男性にも好評。スパイスが程よい発汗を誘い、食べた後、スッキリ心地良いんです。

すると「これも合うんだよ〜」とマスター。聞けば、インドのワイン!あまりイメージがなかったけれど、いただいて驚き。インドって、ワインのクオリティが高い!

優しさとスパイシーさが楽しめるシラーは、レバーのカレーにも非常によく合いました(←飲んでる)♪

忙しい平日はサクッとランチ、休日はワインを片手にまったりランチがいい感じ。マスター曰く、今のところ、夜も同じスタイルで営業中です。※営業時間やお休みは、Facebookでチェック!

取材・文:S子
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

Spice Lab. Boooost!(スパイス ラボ ブースト)

住所 福岡市中央区赤坂1丁目6-5 松村ビル2A
TEL 090-8863-8781
営業時間 11:00〜15:00、17:00〜20:00
定休日 不定休
URL https://www.facebook.com/Lab.Boooost/
PAGE TOP