グルメ

海の幸と地鶏料理を一度に満喫できる居酒屋が大名に登場

2016年11月09日 12:00 by 山田 祐一郎

大名に海の幸と地鶏料理を一度に満喫できる居酒屋がオープンしました。「博多海鳥」という店名には、海の幸を意味する「海」、地鶏料理の「鳥」に自信があるという自負が詰まっています。



海の幸では、イカの活造り(1980円)をはじめ、長崎県対馬近海でとれた魚介類が楽しめます。定番の刺身の盛り合わせは1人前980円から。4〜5人前だと2500円となり、お得度が増します。そのほか、サザエのつぼやき、海鮮七輪焼き5種盛り、ズワイガニのてんぷらなども揃っています。





鳥料理には、国産地鶏、朝引き鶏を用います。一番人気は「桜島どりのモモ焼き」(780円)。なんこつつくね、地鶏の炭火焼の串物、地鶏のあぶり焼きなど、どれも食欲をそそります。





そのほかの一品料理も、馬刺し、だし巻き玉子、とんそくの炭火焼などバラエティ豊か。大半が価格は500〜600円前後で、ついついいろいろなメニューを食べたくなります。また、もつ鍋、ご飯もの、麺料理、デザートまでしっかりとカバー。さまざまなシーンで活躍しそうなお店です。女子会、グループでの宴会にぴったりなお得な飲み放題コースは2500円から。

ランチにも注目を。ローストビーフ丼、そして夜の締めとしても人気の「肉吸」「親子丼」といったメニューが堪能できます。


↑写真は肉吸。

特にローストビーフ丼はボリュームも満点で、店長の一押し。ぜひ食べてみてください。
 

取材・文:山田 祐一郎
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

博多海鳥

住所 福岡市中央区大名1丁目9-15-2F
TEL 092-791-1455
営業時間 18:00〜翌1:00(平日のみ11:30〜14:00)
定休日 不定
URL http://umidori.fukuoka.jp/index.html
PAGE TOP