ショッピング

「時を経て楽しむ -ミナ ペルホネン dop-」が開催中!

2016年10月18日 12:00 by 山内淳

デザイナーの皆川明氏が立ち上げたファッションブランド〈ミナ ペルホネン〉。同ブランドが開発したインテリアファブリック「dop(ドップ)」は、ダブルフェイス(両面使い)のモールスキン生地でできているため、使い込んでいくうちに表面の糸が擦り減ることで裏面の色が現れる性質を持ち、時間をかけて変化していく様子を楽しみながら長く愛用することができます。

『LT LOTTO AND TRES(LT/ロットアンドトゥレス)』と『H.L.D.(エイチエルディ)』では、「dop」の生地のなかでも小さな粒が集まり輪になった「tambourine(タンバリン)」を採用した「クッションカバー」(10,584円)と「ハーフクッション」(7,344円)が11月13日(日)まで数量限定で登場。フリーハンドで描かれた円に、一つひとつ個性を持った粒が膨らみのある刺繍で表現されています。カラーはイエロー・グレー・ネイビー・ピンクベージュの4色で、裏地はすべてグレー。ネイビーとピンクベージュは新色です。

↑〈Artek〉「STOOL60×dop」(38,880円 ※写真手前3脚)

また、建築家のアルヴァ・アアルトをはじめとする4人の創業者による北欧の家具・照明メーカー〈Artek(アルテック)〉の代表作「STOOL60」に、この「dop」を使用したスツールの予約会を12月25日(日)まで両店で開催中です。カラーはイエロー・グレー・ネイビーの3色。スタッキングも可能なので、いくつあっても場所を取りません。フィンランドで生地の張り込みを行う受注生産のため、納期は約4~5か月となります。

↑同じく〈Artek〉の「ドムスチェア」を購入した方には、皆川明氏が描いたポスター(写真右)をプレゼント!(2016年内に受注分のみ対象)

「dop」で作ったファブリックパネルは、『LT LOTTO AND TRES』の店頭だけでの販売。クッションカバーやスツールと揃えて、部屋をコーディネートしてみてはいかがでしょうか。

「マルニ木工」による “ロングライフデザイン”をコンセプトとした〈マルニ60〉のチェアに、〈ミナ ペルホネン〉の生地「dop」を張ったもの。こちらは『LT LOTTO AND TRES』で常時受け付けており、グリーンは貴重な店舗限定色です。

そして、これからの季節に活躍するのがブランケットとショール。137年以上の伝統を誇るスウェーデンの老舗〈KLIPPAN(クリッパン)〉は、ヒツジの飼育にもこだわった羊毛を使用し、紡績と職工、染色、製造まで自社で行う高品質なウールが評判のブランドです。例年好評の〈ミナ ペルホネン〉とコラボアイテムも数量限定で登場し、今年は風に吹かれて咲く一輪の花をモチーフにした「WIND&FLOWER」も新柄として加わっています。

時を経て楽しむ -ミナ ペルホネン dop-

期間2016年10月8日(土)~2016年11月13日(日)
時間11:00~21:00

LT LOTTO AND TRES(LT/ロット アンド トゥレス)

住所福岡市中央区天神2丁目10-3VIORO6F
TEL092-736-7007
営業時間11:00〜21:00
定休日VIOROに準ずる
URLhttp://www.lotto-tres.com/

STOOL60×dop

期間2016年10月8日(土)~2016年12月25日(日)
時間11:00~21:00

LT LOTTO AND TRES(LT/ロット アンド トゥレス)

住所福岡市中央区天神2丁目10-3VIORO6F
TEL092-736-7007
営業時間11:00〜21:00
定休日VIOROに準ずる
URLhttp://www.lotto-tres.com/

時を経て楽しむ -ミナ ペルホネン dop-

期間2016年10月8日(土)~2016年11月13日(日)
時間11:30~19:30

H.L.D.(エイチ エル ディ)

住所福岡市中央区渡辺通4丁目6−20星野ビル1F
TEL092-718-0808
営業時間11:30〜19:30
定休日不定
URLhttp://www.hld1955.com/

STOOL60×dop

期間2016年10月8日(土)~2016年12月25日(日)
時間11:30~19:30

H.L.D.(エイチ エル ディ)

住所福岡市中央区渡辺通4丁目6−20星野ビル1F
TEL092-718-0808
営業時間11:30〜19:30
定休日不定
URLhttp://www.hld1955.com/

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

PAGE TOP