舞台

大胆なストーリーと美しい音楽―新たな名作が、早くも再演決定!

2016年08月26日 12:00 by 筒井あや

映画化もされたスイスの作家フリードリヒ・デュレンマットの名作「老貴婦人の訪問」が、2014年ウィーンでミュージカルとなって蘇りました。男女の濃密な愛憎劇に加え、“集団心理”“拝金主義”など、現代にも十分通じる社会的なテーマを織り込んだ物語をメロディアスでエモーショナルな音楽でロマンの香り豊かに彩った本作品は大ヒット。
翌2015年夏、日本初演として、ミュージカル界のトップスター山口祐一郎、涼風真世を始め豪華キャストにより演じられ、ドラマチックな物語と出演者の圧倒的な歌で客席を魅了、大好評を博しました。再演を望む熱い声に応えて、早くも再演決定です!

《ストーリー》
億万長者の未亡人となったクレア(涼風真世)が財政破綻寸前の故郷、ギュレン市に戻ってきた。人々は、かつての恋人アルフレッド(山口祐一郎)がクレアに財政援助 を頼んでくれることを期待していた。そして、クレアを迎える晩餐会。大々的な市への援助を約束したクレアだったが、多額の寄付金と引き換えにある条件を提示する。
それは―「アルフレッドの死」。
クレアの目的は?
そして、家族や友人がアルフレッドに対して下した決断とは——

 

日本初演でこれまで人気になる作品もそうそうありません!
豪華キャストで魅せる「ミュージカル  貴婦人の訪問  THE VISIT」は
12月9日(金)~11日(日)キャナルシティ劇場にて。

チケットは9月3日(土)発売!

人気ミュージカルなので、売り切れ必至ですよ〜。

 

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

ミュージカル 貴婦人の訪問 THE VISITEVENT

期間 2016年12月9日(金)~2016年12月11日(日)
時間 12月9日(金)18:30、12月10日(土)12:00・17:00、12月11日(日)12:00
料金 S席13,000円、A席11,000円
チケット発売日 2016年9月3日
※未就学児童入場不可
お問い合わせ キャナルシティ劇場(TEL:092-271-6062)

プレイス情報PLACE

キャナルシティ劇場

住所 福岡市博多区住吉1-2-1 キャナルシティ博多ノースビル4F
TEL 092-271-6062
URL http://www.canalcitygekijo.com/
PAGE TOP