ショッピング | ファッション

大名の新ビルに、穴場の“スケルトンショップ”が登場!

2016年08月12日 19:00 by simoonu(シモーヌ)


大名の紺屋町通りすぐの場所に、新たなセレクトショップが“こっそり”開店しました。この店を手掛けるのは、同じく大名で長年メンズカジュアルを発信し続けている『マスタングアレー』のディレクター、扇さんです。ちなみに、オープン10年目を迎える『マスタングアレー』は、東京の高感度なブランドを取り扱う、服好きにとってはお馴染みの存在。そんな福岡のアパレルショップの重鎮が、新たに作り出す空間とは…!?

 

新店舗は、前述の系列ショップのすぐ隣。ビルの2階がその舞台となり、扉を開くとそこはスケルトンさながらの、スパ〜ンとひらけた空間。コンセプチュアルな内装というよりも、究極のシンプル形、というべき潔い作り。窓の向こうにはテラスがあり、都会の中のチルアウトスペースになっています。

現在は正式オープン前の“ソフト営業”中。取材当日にディスプレイされていたのは、東京発ブランド〈NOWHAW〉のジャケットとパンツ。銀座のホットスポット『THE PARK・ING GINZA』でも注目株のブランドの新作がココに!?? というのも、ディレクターの扇さんが同ブランドの主宰者と親交があることで叶ったこと。う〜ん、こんな人気ウエアをひっそり置いているなんてニクい! 他は〈roundabout〉〈THE モンゴリアンチョップス〉などなど。ブランドをミックスしながら、色のグラデーションでアイテムを見せていました。


「ここでは『マスタングアレー』では見せられない世界観を出したかったんです。だから敢えてコンセプトを設けずに、店内の装飾も一切排除して、シンプルな中でブランドの良さを伝えよう、と。お客さんが先入観なしに、そのモノの価値を決めて、新鮮な気持ちでファッションを楽しんでもらえたら嬉しいですね」、とオーナーの扇さん。商品のセレクトやディスプレイも週替わりでシフトするとのことで、いろんな角度から”お気に入りの一枚”を探し出せそう! また、店頭に立つスタッフが現役ミュージシャンというのも興味深いんです。洋服以外のカルチュラルな話をしたり、新しい出会いや発見を期待したいですね♪

 

さらに、この空間がギャラリースペースに変身することも! 扇さん曰く、「洋服屋をやりたい若者のトライアルショップとして貸し出したり、東京のブランドの展示会やポップアップショップをここで開いたり、スケルトンならではの柔軟な動きをしていこうかと思っています」。 

東京とのコネクションが深いからこそできる新しい試み。行くたびに内容が違う面白さ、行くたびに何かに出会える楽しさ、福岡で見られないウエアが見つかる喜び。そんなワクワク感を味わえる場所『lally joe』。この店名は、架空の人物の名前だそうです。“セレクトショップ”という既存のスタイルにとらわれない新スポット『lally joe』に、今後も目が離せません! 正式オープンは8月27日(土)とのこと。乞うご期待!!

 

■店名:lally joe(ラリー・ジョー)
■住所:福岡市中央区大名1丁目 3-5-1 201
■営業時間:12:00〜20:00
■休み:なし
■Tel:8月下旬に開通(問い合わせは本店『マスタングアレー』まで)

 

※下記のショップデータは本店『マスタングアレー』の情報です。

取材・文:simoonu(シモーヌ)
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

マスタングアレー(MUSTANG ALLEY)

住所 福岡市中央区大名1丁目3−4 −1F
TEL 092-724-3992
営業時間 12:00〜20:00
定休日 無休
URL http://m-alley2007.ocnk.net/
PAGE TOP