ショッピング | ファッション

アウトドアブランド〈snow peak〉のアパレルショップが九州初上陸!

2016年07月18日 08:00 by simoonu(シモーヌ)

新潟生まれの国内アウトドアブランド〈snow peak(スノーピーク)〉が、アパレルラインの直営店をオープン! アドレスは、セレクトショップが多く並ぶ今泉エリア。国体道路からスグの場所なので、天神のショッピングにフラッと気軽に立ち寄れるロケーションです。

スノーピークのアパレルラインは「Home←→Tent」がコンセプト。従来のアウトドアブランドが提案する服と言えば“スペック重視”だったところを、スノーピークアパレルはファッション要素をプラス。デザイン性と機能性を兼ね備えた服を作り出し、自宅や街、自然の中でも、快適で心地良く過ごせるスタイルを提案しています。セレクトショップでも一部商品が販売されていますが、フルラインを揃える直営店は九州ではここだけ! そう、今泉のこのお店は、九州初上陸店舗なのです!

 

路面ならでは広〜い空間。ここに、3つのカテゴリー、「トランジット(街で着るようなデイリーウエアシリーズ)」「キャンプ(キャンプシーンなど野外遊びに最適な高機能ウエアシリーズ)」「ドゥエル(着心地の良いルームウエアシリーズ)」をミックスし、色やテイストで分けながらディスプレイしています。アースカラーの絶妙な色合いは、ユニセックスに着られるし、シンプルかつプレーンな雰囲気も今の気分にぴったり!

 

まず押さえておきたいのは、同ブランドの代表格「インサレーションシリーズ」。中綿が入った生地は防風性があり、ストレッチ機能もあるのでアクティブシーンにも持ってこいの一着。とは言え、着膨れ感がなく、スタイリッシュなデザインだからタウンユースにも重宝しそう! ボトムス以外にもプルオーバーやシャツなどの展開もあり。

 

また、新潟の熟練の職人により施された、スペック染めのチェックシャツも人気商品。微妙なムラの風合いが良く、柔らかく優しい肌触りが特徴。暑い時期でも快適な着心地なんです。

 

定番のTシャツやショートパンツの他にも、岡山デニムのシャツや、インディゴ染めの生地を使ったジャケットなど、経年変化を楽しむウエアが満載。オモシロい商品で言うと、刺し子の和風ジャケットもあったりして、取り入れ方次第でオシャレの幅をグンと広げるラインナップ!

 

洋服以外にも、キャンプシーンを充実させるギアも用意。容器やカトラリー、ホットサンドメーカー、照明などを販売。今年の夏こそ、お洒落なアウトドアライフを実現したい♪

 

ちなみに、一部仕入れ商品も展開していて、カーキシャツやフェルトハットなどは〈ウェスタリンド〉のもの。アウトドアと都会人のライフスタイルを融合するニューヨーク生まれのアパレル・ブランドだそう。

 

「スノーピークの服を通じて、自然派のライフスタイルを意識したり、自然を感じるきっかけとなれば」と店長の甲斐さん。今後は、店内のスペースを使ってアウトドア×ファッションのイベントを行う予定だそう。これは楽しみ!
九州でスノーピークのアパレルラインをフルで見られるのはここだけ! ファッション好きもアウトドア好きも、ぜひ覗きに行ってみて♪

取材・文:simoonu(シモーヌ)
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

Snow Peak Tenjin Dice&Dice(スノーピーク天神 ダイス&ダイス)

住所 福岡市中央区今泉2丁目1-43 D×Dビル1F
TEL 092-406-5841
営業時間 11:00~20:00
定休日 なし
URL http://www.snowpeak.co.jp
PAGE TOP