イベント | アート

第50回日本伝統工芸染織展

※このイベントは2016年6月13日(月)をもって終了しました。

2016年06月07日 10:00

我が国に古くから伝わる“染め”や“織り”などの染織工芸の保護・育成と創意ある展開を目的に開催している「第50回日本伝統工芸染織展」。岩田屋本店本館7Fにて6月8日(水)から13日(月)に開催されます。

厳正な鑑審査を経て入選を果たした着物、着尺、帯、組紐など85点(重要無形文化財保持者作品を含む)の優れた作品が一堂に展示。会期中は作品の解説や、作家によるミニトークショーなども行われます。日本が誇る技術を用いた伝統工芸にふれてみて。

★タイトルイメージ:(右)文部科学大臣賞 友禅訪問着「待春」/坂井修、(左)奨励賞・山陽新聞社賞 経浮織帯「せをはやみ」/脇山俊明

 

【列品解説】(※約1時間)
●6月8日(水)13:00~/築城則子
●6月12日(日)13:00~/鈴田滋人(重要無形文化財保持者)

【作者ミニトーク】(※約15分)
出品作家が自作について語ります。
●6月9日(木)13:00~/香月美穂子
●6月10日(金)13:00~/小野亜由美
●6月11日(土)13:00~/脇山俊明
●6月13日(月)13:00~/松枝哲哉

第50回日本伝統工芸染織展EVENT

期間 2016年6月8日(水)~2016年6月13日(月)
時間 10:00~20:00(※最終日は17:00閉場)
料金 入場無料
●会場:岩田屋本店本館7階=大催事場
●HP:http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/
お問い合わせ 岩田屋本店(TEL:092-721-1111/代表)

プレイス情報PLACE

株式会社岩田屋

住所 福岡市中央区天神2丁目5−35
TEL 092-721-1111
URL http://www.i.iwataya-mitsukoshi.co.jp/
PAGE TOP