イベント | アート

第51回西部伝統工芸展 福岡展

※このイベントは2016年6月12日(日)をもって終了しました。

2016年06月03日 10:00

九州・山口・沖縄に古くから伝わる工芸技術を用いた作品が展示される「第51回西部伝統工芸展」が福岡三越9F「三越ギャラリー」にて6月7日(火)~2016年6月12日(日)に開催されます。

陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸の7部門の公募作品の中から、自由作品の部の入選205点(うち入賞15点)と課題作品の部の展示作品294点(うち入賞3点)を福岡では展示されますよ。

★タイトルイメージ:第51回西部伝統工芸展/朝日新聞社大賞 博多織男帯「風渡る」 脇山俊明

◆作品解説(約1時間)
・6月7日(火)12:00~/今泉今右衛門(陶芸、重要無形文化財保持者、日本工芸会西部支部幹事長)
・6月8日(水)12:00~/白水英章(人形、日本工芸会西部支部幹事)
・6月9日(木)12:00~/鈴田滋人(染織、重要無形文化財保持者)
・6月10日(金)12:00~/岐部笙芳(木竹工、日本工芸会西部支部常任幹事)
・6月11日(土)12:00~/井上康徳(陶芸、日本工芸会西部支部幹事)、14:00~:築城則子(染織、日本工芸会西部支部常任幹事)
・6月12日日(日)12:00~/中尾恭純(陶芸、日本工芸会西部支部幹事)、14:00~:河野行宏(木竹工、日本工芸会西部支部幹事)、江里朋子(諸工芸、日本工芸会西部支部幹事)

◆特別企画:期間中毎日、午後3時から(約15分)出品作家が自らの作品や道具・技法について解説を行います。

第51回西部伝統工芸展 福岡展EVENT

期間 2016年6月7日(火)~2016年6月12日(日)
時間 10:00~20:00(※最終日は17:00閉館)
料金 無料・展示販売
●会場:福岡三越9F「三越ギャラリー」岩田屋三越美術画廊
会場URL:http://www.m.iwataya-mitsukoshi.co.jp/
お問い合わせ (公社)日本工芸会西部支部(TEL:092-481-8253)

プレイス情報PLACE

福岡三越

住所 福岡市中央区天神2丁目1−1
TEL 092-724-3111
PAGE TOP