イベント | アート

美術館の未来を展望する「福岡市美術館クロージングトークショー」

※このイベントは2016年5月21日(土)をもって終了しました。

2016年05月14日 12:00 by JUN

福岡市内の14の美術館・博物館などが連携し、様々なイベントを催す「福岡ミュージアムウィーク」が、5月22日(日)まで開催中です。
http://f-museum.city.fukuoka.lg.jp/museumweek/index

 

リニューアル工事のために休館(2016年9月1日から2019年3月までの約2年半)が決まっている福岡市美術館では、リニューアルを控え、全国で様々なアートシーンをつくってきたディレクターや作家たちが“美術館の未来”について展望する、クロージングトークショーが5月21日(土)に開催されます。

参加費は無料。生まれ変わる福岡市美術館と、これからの美術館について、専門家の話を聞いて見識を深める絶好の機会をお見逃しなく。

 

●登壇者:逢坂恵理子(横浜美術館館長)、藤浩志(アーティスト、秋田公立美術大学教授)、中政人(アーティスト、アーツ千代田3331総括ディレクター)
●進行:岩永悦子(福岡市美術館学芸課長)

取材・文:JUN
このライターの他の記事を読む

「これからの美術館」福岡市美術館クロージングトークショーEVENT

期間 2016年5月21日(土)
時間 14:00~16:30
料金 参加費無料
イベント公式URL http://www.fukuoka-art-museum.jp/
●申し込み方法:郵便番号、住所、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、参加人数(最大2名まで)を明記し、往復はがきまたはメールで、上記お問い合わせ宛先までご応募ください。
お問い合わせ 〒810-0001 福岡市中央区天神1-4-1 
西日本新聞イベントサービス内「クロージングトークショー」係
TEL. 092-711-5491(平日10:00~18:00受付)
メール art-museum@nishinippon-event.co.jp
PAGE TOP