グルメ

大好きなワッフル、あなたはSAVORY派?SWEETS派?アフタヌーンティー・ティールームからブランチ女子会におすすめの新作メニューが登場!

2016年03月21日 08:00 by 筒井あや

ゆっくりおしゃべりしながら、おいしいごはんやスイーツ、お茶を愉しめる。時間をゆったり使いながら、思い思いに過ごせるのがアフタヌーンティーの“ブランチ”。
この春、アフタヌーンティー・ティールームがおすすめするブランチは、満足感のある食事系と、甘いもの好きにはたまらないスイーツ系メニュー。ランチタイムを逃してしまったときも、そして一人でもお友達とでも、いつでも気軽に食べられるメニューです。このフレキシブルさがうれしい注目のブランチです!

【エッグベネディクトワッフル】1,390円(紅茶付き)
海老やアボカドを使い、コクのある風味のビスクソースを添えた、ワッフル仕様のエッグベネディクト。ザクロとグレープフルーツのサラダとともに愉しむ、食事系ワッフルです。
ポーチドエッグをのせたワッフルは、2つの味わい。1つはたっぷりのチーズがポイントで、もう1つはとろけるチーズ&アボカド。オーブンでチーズがとろっとなるまで焼いて、カリッと仕上げます。
もうひとつのソース的存在が、ポーチドエッグのとろっとした黄身。ワッフル生地にたっぷり絡めたり、海老やブロッコリー、サラダにも絡めたりと、いろいろな食べ方を愉しめます。

【苺のブリュレワッフル】940円(単品)/1,490円(紅茶付き)
ふわふわのワッフルに自家製カスタードとアーモンドチュイルを重ね、甘酸っぱい苺とミルクジェラートをトッピング。ほんのりとローズが香るハニーシロップを添えた、ブランチにぴったりなスイーツ!
まるでブリュレを思わせる、キャラメリゼしたパリパリのアーモンドチュイルは、その食感と香ばしい香りがたまらない。ふわふわ生地のワッフルの上に、カリッとしたアーモンドは、焼きたてならではのおいしさ。ワッフルはそのままでももちろんおいしいですが、添えられたハニーローズシロップをかけると、ローズの魅惑の香りに包まれます。ほんのり甘い香りと味わいは、紅茶との相性もぴったり!

他にも見た目にも鮮やか、ちょっぴり大人なティーソーダも登場!
【ローズとライチのモヒートティーソーダ】870円
アフタヌーンティー35周年を記念した「ローズレッドティー」に、ライチ、レモン、ミントを合わせた華やかなティーソーダです。

※SAVORY(セイボリー)とは、塩気のある料理、風味のあるという意味。スイーツの対義語として表現しています。

見ているだけで、心も浮き立つ華やかな気分になりそう!春が待ち遠しい!!
いずれのメニューも期間限定となります。

春を味わいに、アフタヌーンティー・ティールームにお出かけしましょう〜!

新作メニューは3月31日(木)〜4月27(水)まで
天神では福岡三越4Fアフタヌーンティー・ティールームで。




【1】Spring BRUNCH&TEA イメージ
【2】エッグベネディクトワッフル(上)、苺のブリュレワッフル(下)
【3】ローズとライチのモヒートティーソーダ

取材・文:筒井あや
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

アフタヌーンティー・ティールーム

住所 福岡市中央区天神2丁目1−1 福岡三越4F
TEL 092-726-6054
営業時間 10:00-20:00
定休日 不定
PAGE TOP