グルメ | 音楽

中洲に待望のエンターテインメント・レストランが出現!大人空間で楽しむライヴ&ディナー

2016年03月12日 10:00

音楽のまち・福岡。1970年代、このまちから飛び立ったスター・ミュージシャンたちの顏ぶれをながめるだけでも、福岡の音楽性が際立つ。音楽がまちを育てたのか、まちが福岡の音楽を育てたのか…。どちらにしても、およそ半世紀という時間を経た今も、このまちと音楽の関係は、ますます面白くなってきているように思う。その時代、その時代の空気をとらえた新しい音との出会いの場が生まれ続けている。

最近、中洲に「PLUG」という音楽を楽しむレストランが誕生した。「確かに、<ブルーノート・フクオカ>の閉店以降“音楽を聴く”のはライヴハウスで、“食事”はレストランというように、しばらく音楽と食事は分業の時代だった気がします」と語るのは、PLUGの江野さん。近年になって<ミュージックシティ天神>や<中洲ジャズ>など、都市型音楽イベントがにぎわいを増す中、「“大人の社交場”が欲しいという声をいただくようになって…」と続ける。ここに、この“PLUG”が誕生した背景があるようだ。

仕掛け人は、福岡市内でも13店舗の飲食店を経営する、業界の風雲児、ONOグループだ。「お客さまには飲食とともにさまざまなエンターテインメントをお楽しみいただき、その一方で、パフォーマー(アーティストなど)の方々には活動の発信拠点としてサポートしたいのです」。そんな想いが、江野さんをはじめスタッフたちの胸に宿っているという。

店は150席+カウンター20席、スタンディングだと最大500人を収容できるキャパ。ライヴやダンスイベントといった音楽イベントに加え、トークショー、ファッションショー、芸術イベント、各種コンテストなど多彩なコンテンツにも柔軟に対応できる大型ステージでは、日替わりでエンタな夜が楽しめる。

料理だってONO流だ。糸島農家のバーニャカウダ(980円)、佐賀県産有田鶏モモ肉のグリル(980円)など九州産を中心に、つくり手の顏が見える食材を使用。60種類以上のフードメニューが、大人の社交場を支えている。もちろん、200種類を超えるカクテルなど、ドリンクメニューも充実。

天神から徒歩10分。新しい音楽の場を一度、体験してみてほしい。
 

【PLUG】
●住所:福岡市博多区中洲3-7-24 Gate's 3F
●電話番号:092-271-5277
●営業時間:18:00〜翌2:00、金・土曜〜翌3:00、祝日〜24:00
●定休日:日曜

 


今回の情報が掲載されている天神マガジン「ep.」はこちらでゲットして ≫
http://tenjinsite.jp/ep/


【1】日替わりでエンタな夜が楽しめる! 結婚式や会社行事の二次会などにも利用可能な空間。写真右/オリジナルのカクテル“PLUG”は1,000円。
【2】写真左/厳選牛サガリのステーキフリッツ(1,380円)、写真右/北海道バーガー(980円)

 

PAGE TOP