イベント

あなたはどう取り入れる? 人気陶芸家による有田の器が大集合!

2016年02月26日 18:00

福岡パルコ新館5Fにて、「有田に暮らす焼物のかたち」が開催中。有田に暮らす同世代の陶芸家、川口武亮さん・都築明さん・照井壮さん・山本亮平さん・吉田健宗さんの五人の作品を集めた展示販売イベント。5人の器はそれぞれ、福岡の器ショップやライフスタイルショップでも展開され、有田や福岡のみならず、全国的にファンが数多くいます。

川口武亮さんは三島・粉引など、大陸の大らかな雰囲気が良く、都築明さんの器は削がれたシェイプに深く光する釉がスッと馴染む風合いが魅力。また照井壮さんの器は現在の有田らしく、どこまでもすっきりとした白と青が満ち、山本亮平さんの器は古き有田に倣い、しっとりとした肌色と出会う奥深き藍を表現しています。そして、吉田健宗さんの器はこの時代の食卓にピタリと添える賢く整う道具的存在。

今回の企画では、それぞれの作風や持ち味を存分に堪能してもらうべく、これまで彼らが積み重ねた「かたち」から生まれる、今作りたい「かたち」が並びます。

クラフト感のある器を食卓に取り入れることで、何気ない料理が作品のように見えたり、その味わいが5倍美味しく感じたり、様々な魔法をかけてくれます。また食卓以外で使う“アレンジ”も楽しみの一つ。5人による器を、私たちの生活でどう彩らせるか、その想像と試みもぜひ体感してみてください。「有田に暮らす焼物のかたち」、会期は3月6日(日)まで。




人気陶芸家、川口武亮さん・都築明さん・照井壮さん・山本亮平さん・吉田健宗さんの五人の作品を集めた展示イベント「有田に暮らす焼物のかたち」。開催は3月6日(日)まで

プレイス情報PLACE

citruss“gallery & store”(シトラス ギャラリー&ストア)

住所 福岡市中央区天神2丁目9−18  福岡パルコ新館5F
TEL 092-235-7483
PAGE TOP