ファッション

新進気鋭のブランドと出合えるセレクトショップがオープン!

2016年02月25日 18:00 by 山内淳

2月13日、セレクトショップ『NIGHTHAWKS(ナイトホークス)』が、上人橋通り沿いにあるビルの2階にオープンしました。ロンドンのセレクトショップ「LN-CC」で経験を積んだオーナーの石山貴尉さんが、カテゴリーや流行にとらわれることなく自身が着たい洋服をセレクトしています。

今シーズンの取り扱いは〈BLYSZAK(ブリスザック)〉〈CMMN SWDN(コモンスウェーデン)〉〈EESETT&Co(イイセットアンドコー)〉〈Emiliano Rinaldi(エミリアーノリナルディ)〉〈Lou Dalton(ルーダルトン)〉〈MariusPetrus(マリウスペトラス)〉〈SUNSEA(サンシー)〉の7ブランド。インポートブランドはどれも福岡にないものばかりで、中には日本初上陸のブランドも。基本的にメンズアイテムをセレクトしていますが、スタイリング次第でユニセックスにも着ることができます。今後はシーズンごとにパリや東京へ買い付けに行くそうです。

ストアコンセプトは特に設けず、石山さんが納得するクオリティのものをセレクト。売上げよりも店がクリエイティブかどうかを重視したショップで、日本でまだあまり知られていないブランドの魅力を『NIGHTHAWKS』から発信しようとしています。「どの店にも似ない新進気鋭ブランドのセレクトで、世界レベルの店を目指しています。店はまだまだ未完成。カメレオンのように変化しながら、少しずつ完成させていきます」と石山さん。

一つひとつのアイテムにオリジナリティがあり、それぞれにデザイナーの想いやこだわりがあふれています。今まで福岡では出合えなかったブランドや、これから注目を浴びそうなブランドにいち早く出合えるでしょう。また、ファッションと映画や音楽などのカルチャーは切り離せない関係。石山さんは映画にも精通しており、映画談議でも盛り上がれるスポットです。




【1】ビルの左側にある階段を上った2階にある隠れ家的なショップ。店名は画家エドワード・ホッパーの代表作から命名しています
【2】テイラーリングをベースとした日本のブランド〈EESETT&Co〉。リメイクしてパンクカルチャーを取り入れた「リメイクシャツ」(27,000円)
【3】ロンドンをベースとするスウェーデンのブランド〈CMMN SWDN〉。MA-1をモチーフにした「ボンバージャケット」(88,260円)

取材・文:山内淳
このライターの他の記事を読む

プレイス情報PLACE

NIGHTHAWKS(ナイトホークス)

住所 福岡市中央区今泉2丁目3−21  松永ビル201
TEL 092-762-7731
営業時間 11:30〜20:00
定休日 不定
URL http://nighthawks-fk.blogspot.jp/
PAGE TOP